ジョグアプリオ買取価格相場|高額査定の方法

最高額5万円!ジョグアプリオ買取価格相場|高額査定の方法

ジョグアプリオ

 

ヤマハ ジョグアプリオを査定する時に高価買取して貰う方法

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではジョグアプリオの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


ジョグアプリオを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはジョグアプリオの買取相場をみてみる

 

このページではジョグアプリオの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、ジョグアプリオの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではジョグアプリオを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ヤマハ ジョグアプリオの買取価格相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
ジョグアプリオタイプU 1997年 3101km 50000円
ジョグアプリオタイプU 1995年 2889km 46000円
ジョグアプリオタイプU 1996年 5049km 39000円
ジョグアプリオ 2001年 9387km 31000円
ジョグアプリオ 2000年 6453km 30000円
ジョグアプリオ 1997年 5543km 30000円
ジョグアプリオ 1996年 8400km 24000円
ジョグアプリオ 1998年 7776km 21000円
ジョグアプリオ 1999年 10289km 18000円
ジョグアプリオ 2000年 13635km 10000円
ジョグアプリオ 1997年 8873km 10000円
ジョグアプリオ 1995年 13947km 7000円

 

 

ジョグアプリオの買取相場がわかりましたね。この価格を参考にして、買取ランキングの買取店にジョグアプリオを査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

ジョグアプリオ スペック  
エンジン 空冷2ST
エンジン型式 3KJ
吸気 キャブ
点火方式 CDI
エンジンオイル 0.8L
タンク容量 6.0L
最高出力 6.8ps/7000rpm
最大トルク 0.72kg-m/6500rpm
燃費 48km/L
タイヤサイズ 89/90-10 80/90-10
ブレーキ ドラム ドラム
サスペンション テレスコピック ユニットスイング

 

JOGシリーズのポップ担当! 愛嬌あるルックスが自慢のジョグアプリオ

 

ヤマハを代表する50ccスクーターの顔役として、30年以上の長い歴史を持つJOG(ジョグ)シリーズ。

 

その中でも丸いフォルムと愛らしい外観で人気を集めたのがJOGアプリオシリーズです。

 

1993年、4代目ジョグYG50からの派生モデルとして誕生し、車体中央に配置したシートで広々としたステップフロアが大きな特徴となっています。

 

従来のJOGよりも大型の燃料タンクを持ち、実用性の高い50ccスクーターとして認知され、ヤマハのスクーター販売台数増加に大きく貢献しました。

 

今回は、そんなJOGシリーズの中でもポップさが光るジョグアプリオについてご紹介させて頂きます。

 

ジョグアプリオはビーノの原型? 時代の先端をいくポップさで人気に

 

ジョグアプリオ

http://www.m-bike.sakura.ne.jp/feature/y_sc/ysc10-2.html

 

ジョグアプリオはJOGシリーズからの派生モデルで、直線的なデザインのJOG-Zなどとは対照的に、柔らかい流形を基調とした女性的なデザインの50ccスクーターです。

 

そのデザインはJOGシリーズというよりはビーノに近く、ビーノの原型はJOGアプリオである、というヤマハファンも多数いるほどです。

 

可愛らしい外観がJOGアプリオの特徴ですが、基本性能はJOG譲りの高いものがあり、2ストローク短気筒のエンジンは最高出力6.8psとパワフル。

 

全長1,615mmというコンパクトな車体は軽く、簡単にフロントが浮いてしまうほど加速力に優れていました。これは当時の50cc2ストスクーター全般に言えることですが、中でもヤマハのJOGシリーズは元気さで定評のあるモデルとして広く認識されていました。

 

このダッシュ力とポップさというアンバランスさは多くのユーザーを魅了し、原付免許取立ての女子高生から、ベテランライダーの日常使いの足まで、幅広い層から支持を受けてJOGシリーズからの独立まで果たしました。

 

現在ではすでに車種整理の一環として生産を終了していますが、中古バイク市場でも根強い人気のあるモデルです。

 

JOGアプリオは実用度高め! 大容量タンクが大きな決め手に

 

JOGアプリオの人気の理由は様々ですが、もっとも多く聞かれたのはその実用性の高さです。当時、シート下にメットインスペースを設けるのは定番化していましたが、そのしわ寄せ的な形で燃料タンクの容量はかなり控えめでした。

 

しかも2ストロークエンジンは、構造上どうしても燃費性能の向上が難しく、国内各メーカーでは燃費性能の向上が急務となっていました。

 

JOGアプリオのベースとなったJOGシリーズも、平均燃費はリッターあたり30km強といったあたりで頭打ちとなっていましたが、JOGアプリオはGDIの採用と従来のJOGシリーズより出力ダウンすることでこれをクリア。

 

当時の2ストロークエンジン搭載スクーターとしては驚異の公表燃費値45kmを記録。実用域でもリッター平均40km以上をマークし、経済性の高さで主婦層に強くアピールしました。

 

この改良はセールス上大きな強みとなり、当時人気を極めていたJリーグの人気選手・「ゴン中山」こと中山雅史選手を起用したCMで一気に販売台数を伸ばしました。

 

また、一般的な50ccスクーターの約1.5倍となる6リットルの大容量タンクを搭載し、連続巡航平均値240kmを実現。日常使いの足としてなら、1ヶ月間無給油で使用できる実力により、「Aprio」という単独車種として独立を果たしました。

 

その確かな実力と、JOGシリーズ共通のパーツの流用性で現在も人気が高く、安価で長く使える足として愛され続けています。

 

頑丈さはシリーズ随一! JOGアプリオはタフで頼れる2ストスクーター

 

JOGアプリオの人気を支えたもうひとつの理由は、JOGシリーズ随一と言われるほどの頑丈さにあります。

 

JOGシリーズはスーパーJOG-Zなど、多くの派生モデルを生み出したハイスペック50ccスクーターとして大人気のヒット車となりましたが、50cc2ストロークエンジンでいとも簡単に時速3桁まで出せる仕様が仇になり、焼き付きなどのトラブルも多発しました。

 

それは当時の50ccクラスの規制値7.2psギリギリに設定された出力に起因するものでもありましたが、最高出力6.8psに抑えられたJOGアプリオは、耐久性が大きく向上。

 

エンジンオイルが1リットル以上入る仕様の恩恵もあり、焼き付き問題とは縁のないタフさで徐々に認知されていきました。

 

後年のモデルでは、JOGアプリオにもフロントディスクブレーキを採用したJOGアプリオ-EXや、JOG-ZRと同一エンジン搭載で7.2psのパワーを持つアプリオ TYPE2など、派生モデルも誕生しましたが、タフで使いやすい車体サイズでシリーズとして高い人気を誇りました。

 

ジョグアプリオはカスタムから通学の足まで守備範囲の広さが魅力!

 

現在の中古バイク市場でもJOGアプリオの玉数は多く、低予算でもOKの安心価格で根強い人気を維持しています。

 

すでに50cc2ストスクーターの生産が終了して久しくなりますが、耐久性の高さと素性のよいベースエンジン、燃費性能の高さでスクーターカスタムのベースとしても支持されています。

 

リミッターカットだけで軽く時速80kmは出せる上、燃費性能の悪化もなくて扱いやすいというのが評判で、今日現在でもデイトナ・カメレオンファクトリーといった原付カスタムパーツの大御所からカスタムパーツが入手可能となっています。

 

管理人元ヤンナオのジョグアプリオを高く売る方法

 

ジョグアプリオをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はジョグアプリオを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのジョグアプリオがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとジョグアプリオの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク比較.comの特徴

 

バイク比較.comは一括査定申込み件数NO.1!

 

買取店ではバイク王が有名ですが、他にも中小の買取店がたくさんあります。バイク比較.comには中小の買取店もたくさん登録されています。

 

そのため多くの買取店に一括で買取価格の競争をさせることで、価格競争がおきて思わぬ高額査定をして貰える可能性があります!最短29秒簡単査定が一番の特徴!

価格 数社と買取価格を競合させることができ、高い買取額
評価 評価5
備考 全国対応 バイク一括査定業界No.1

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイク、大型バイクにも特に強い買取店です。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク比較.comでジョグアプリオをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加