元ヤンナオのバイク売る!

改造したバイクを売る際に改造車でも高額買取につなげるポイント!

バイク,売る,買取,改造車,カスタムバイク

改造車を高価買取につなげるポイント!改造したアフターパーツはそのままでいいの?

 

改造車のバイクの場合一番高価買取してもらうためにいい方法がノーマルに戻す。
ということが挙げられます。これは買取査定を行う際にほとんどの買取店がノーマル車好んでいるということが挙げられます。
もし、改造車でもノーマルパーツがある場合は査定金額が変わらないケースがほとんどです。逆にノーマルパーツばなければマイナス査定になることが多くあります。

 

基本的にはノーマルに戻してから査定をしてもらうのがベスト!
外したパーツはセコハン市場や、ヤフオクでパーツ単体で売ってしまった方がお金になります。

 

パーツがついていて、ノーマルパーツもある車体でもプラス査定になることは一部の買取店をのぞいてほとんどありません。
パーツは単体で売った方が手間はかかりますがお金としてはプラスになります。

 

唯一バイクBOONではアフターパーツも積極的にプラス査定してくれるサービスを展開しています。(バイクBOONについてはこちらのページに詳しくまとめています。)
RPM管や、モリワキの手曲げ集合管など、かなりマニアックなパーツで市場価値が高いものはプラス査定してくれます。
アフターパーツを評価してくれるのはバイクBOONのみとなっており唯一の改造車に優しいバイク買取店になっています。

 

改造箇所をプラス査定のバイクBOONはコチラ


 

 

旧車の改造車はノーマルパーツがもはや探すことが不可能!というか流通していない!

 

旧車かつ人気車の場合、改造されているのが前提でノーマルパーツも無い旧車にお乗りの方いらっしゃると思います。
旧車の方はこちらのページで詳しく解説しています。

 

具体的にはいわゆる旧車會でよく乗られている車両になります。有名なのはCBX400Fなどですね。この年式の車両は純正部品がほとんど残っておらず、社外品パーツしか外装パーツがない!
といったケースもあります。
実はバイクBOONは旧車會系の車両の買取に力をいれており、定番のCBXから、ゴキ、ザリ、バブまで幅広い旧車に対応しています。
バイクBOONの広告バナーを見てください。こんなに旧車に特化したバナーみたことないでしょう?笑

 

旧車を売るならバイクBOONできまりですね!





 

 


改造したバイクを売る際に改造車でも高額買取につなげるポイント!記事一覧