バイクパッションの口コミ評判が怪しい?どんな買取業者なのか徹底調査してみた

バイクパッション

 

バイクパッションは横浜に本店を構えるバイクの買取・販売業者です。

 

「正直あまり聞いたことがない会社だな…」という人も多いかもしれません。

 

たしかに大手ではないので知名度は高くありませんが、バイクマニアの人からは人気の会社の一つなんです。

 

大切なバイクを売るには、会社の評判や口コミをしっかり調べてから査定を依頼ようにしましょう。

 

バイクパッションは全国で主張査定することができますが、本当に信頼できる会社なのか調べてみました。

 

この記事を読めば、バイクパッションの会社の特徴や評判、買取実績、メリットやデメリットの基本情報がわかります。

 

ぜひバイクの査定を依頼する前の参考になれば嬉しいです。

 

 

バイクパッションの評判は?良い口コミと悪い口コミを調べました

 

バイクパッションの口コミは公式サイトにもたくさん掲載しれていますが、どうしも良い口コミばかりに偏っています。

 

本音の口コミを知るためにネットに書き込まれているものだけを集めました。

 

バイクパッションの良い口コミ

 

良いお値段出してくれたバイクパッションさん。ありがとうございました。(Twitter

 

オイルが漏れてて、バイクランドだと値段が付かなかったんだけど、バイクパッションに頼んだらすぐ来てくれて金額を付けてくれた!しかも手続きも全部やってくれた。(Twitter

 

酷い状態だったバイクを無料で引き取ってくれて、ナンバー廃止までやってくれた!バイクパッションエライ!(Twitter

 

バイク王の買取査定で最初は35万。だたこねたら40万。最終的に54万にしてくれたけど、バイクパッションで55万だったからそっちにした。(Twitter

 

バイクパッションの悪い口コミ

 

バイクパッションというバイク中古買取販売店の広告がミラーに取り付けられていた。駐車している場所に入って来ていたら不法侵入。カメラ取りつけようかな。怖い。(Twitter

 

保証・整備済みのバイク買ったらリアフェンダー思いっきり曲がってる…(Twitter

 

ネットの評判をまとめてわかったこと

 

バイクパッションの買取に関しての悪い口コミはなく、良いものもがほとんど。

 

買取額にも満足している人も多いですね。

 

他の買取業者では、逆に引き取り費用を取られてしまうほどボロボロの状態でも、バイクパッションなら無料で引き取ってくれたという人も。

 

ただ、会社の運営の仕方に関してはちょっと不安な意見も…。

 

バイクにチラシが勝手に貼られていたという口コミ。これは営業や会社の運営のやり方だと思いますが、勝手にバイクに触られるのは嫌ですよね。

 

また、ネットの口コミの数がとても少ないことも気になります。

 

設立して10年以上の会社ですが、社員は25名という小さな会社なので取引数は大手と比べると少ないようです。

 

バイクパッションでバイクを売ろうか悩んでいる人は、まずは他社でも査定依頼してからバイクパッションと比較した方がいいかもしれません。

 

バイクの買取最大手の【バイク王】と比べて、接客や査定額などに満足できる業者に売るのが安心です。

 

>>【無料】まずはバイク王で愛車をお試し査定してみる

 

バイクパッションの基本情報と査定の流れ

 

バイクパッションの設立は2005年。バイクの買取や販売、輸出業を行っている会社です。

 

横浜と大阪に店舗を構えており、横浜の店舗は首都圏最大級とも言われています。

 

陳列されているバイクの数は常時300台以上!バイク好きの人がたくさん通う店舗です。

 

バイクパッションは店舗以外にも全国に5つの拠点を持っています。

 

  • 愛知店
  • 宮城店
  • 広島店
  • 福岡店
  • 北海道店

 

全国対応しており、査定を依頼すると近くの拠点のスタッフ、提携業者が指定された自宅や駐車場に来てくれます。

 

場所によっては連絡をしてから最短15分で来てくれるので、忙しい人からするとありがたいですね。

 

バイクパッションは自社で買取をしたバイクを修理し、そのままお店で直販しているため高く買い取ることができます。

 

そのほかにも海外に中古車を輸出したり、オークションを使いバイクの買取や販売を行っています。

 

バイクパッションの査定(買取)の流れは4ステップ

 

バイクパッションの査定の流れは4ステップ。もし買取金額に納得できない場合売らなくてもOK。もちろんすべて無料でできます。

 

  1. オンライン査定をし相場を把握する
  2. 連絡が来るので日程を合わせて査定に来てもらう
  3. 査定価格に満足ならその場で売却する(全額現金でのお支払い)
  4. バイクを引き取ってもらう

 

それぞれの注意点をまとめていきますね。

 

1.売りたいバイクの相場を把握する

 

バイクパッション1

 

すぐに出張査定を依頼をする前に自分でバイクの相場を知ることが大切です。

 

バイクパッションの公式サイトでは必要事項を入力するとその場で売りたいバイクの相場を知ることができます。

 

個人情報の入力は必要なく、わずか10秒で終わるのでとても簡単です。

 

入力項目はわずか5つ。

 

  • メーカー
  • 排気量
  • 車種名
  • 総合状態
  • 走行距離

 

これらを入力するだけで実際の取引数(オークションで落札された台数)もわかるので自分の乗っているバイクがどのくらいの価格で売れるのかが分かります。

 

大体の相場がわかったところで個人情報の入力をし、査定の依頼をします。

 

2.査定日を決める

 

バイクパッション2

 

個人情報を入力すると、当日~翌日に電話がかかって来るのでそこで査定日を決めます。

 

査定日は、バイクパッションのスタッフが空いていれば当日も可能。距離が近ければ最短15分で来てもらうこともできます。

 

もちろん週末や夜遅い時間でもOKです。

 

都合のいい日時を伝えてくださいね。

 

自宅の駐車場はもちろん、査定のできる場所であればどこでも来てくれます。

 

たとえば女性で自宅にスタッフを呼ぶのが抵抗ある人は、特定のパーキングとかを指定してもOKです。

 

3.査定価格に満足ならその場で売却

 

査定はわずか10分で終わります。

 

提示された金額に納得できればその場で売却になります。

 

バイクパッションは「その場で現金引き換え」というのがコンセプト。

 

買取額の全額をその場で対応してくれるので驚きですよね。

 

バイクや車の買取はほとんどが後日、口座振り込みになるのが一般的です。でも口座に振り込まれるのが遅くトラブルになるケースも多いんです。

 

その場で現金手渡しのバイクパッションなら後々トラブルになることもありませんね。

 

査定金額に納得できない場合もちろん売らなくても問題ありません。

 

4.バイクの引き渡し

 

買取が成立したら、バイクの引き渡しです。トラックへの詰め込み作業はもちろん見ているだけでOK。

 

そしてバイクパッションでは廃車手続きの代行もしてくれます。

 

廃車手続きをしっかりしておかないと税金がかかってしまいますからね。

 

バイクを売った日から2~3週間後に「廃車証明書」が郵送で送られてきます。廃車にかかわる面倒な手続きをすべて代行してくれるのはありがたいサービスですね。

 

>>【無料】全国対応のバイク王で愛車をお試し査定してみる

 

バイクパッションの買取実例※対応車種を調べてみた

 

バイクパッションで簡単に査定をしてもらえるのはわかったけど、実際にどのようなバイクが、いくらで売れているのか気になりますよね。

 

何年も運転していないバイクや転んでへこんでいるバイクなども売ることができるのか?これまでの実例をまとめました。

 

ホンダ車の買取実例

 

バイクパッション3

 

ほんの一例ですが、実際に買取されたバイクの金額です。

 

車種 状態 買取金額
CB1300SF-2 年式:2008年

走行距離:2,876km
状態:良好

690,000円
X4 年式:1995年

走行距離:14,000km
状態:年式並み

300,000円
VTR1000ファイアーストリーム 年式:1998年 

走行距離:17,800km
状態:フロントに接触傷、ウィンカーに破損あり

310,000円
ホーネット900 年式:2003年 

走行距離:8,146km
状態:エキパイさび・タンク凹み

345,000円

 

 

ヤマハの買取実例

 

バイクパッション4

 

車種 状態 買取金額
ドラッグスター1100 年式:2008年

走行距離:4,922km
状態:エンジン良好

580,000円
XSR900 60th 年式:2016年

走行距離:13,688km
状態:劣化や転倒傷が目立つ

620,000円
MT-07 年式:2014年

走行距離:9,570km
状態:立ちごけ傷や劣化あり

340,000円
FJ1200 年式:1991年

走行距離:13,043km

145,000円

 

ハーレーダビッドソンの買取実例

 

バイクパッション5

 

車種 状態 買取金額
ハーレーFXSB1580 ブレイクアウト

年式:2014年
走行距離:2,245km
準極上車

1,650,000円
ハーレーFLSS110 ソフテイルスリムS

2017年式 
走行距離:31km
状態:転倒あり

1,575,000円
ハーレーFLSTC1340 ヘリテイジソフテイルクラシック

年式:1999年 
走行距離:7,465km
状態:ギヤ入りづらい

1,170,000円
ハーレーXL1200C スポーツスター カスタム

年式:2003年
走行距離:8,657km
状態:きれい(小錆び・傷あり)

618,000円

 

バイクパッションで買取できない車種はない

 

バイクパッションではどんな車種(メーカー)でも買取できます。

 

  • ホンダ
  • ヤマハ
  • スズキ
  • カワサキ
  • ハーレー
  • アプリリア
  • BMD
  • DUCATI
  • トライアンフ
  • 原付スクーター
  • 改造車など

 

国産だけじゃなく、外車や改造車もOKです。

 

バイクパッションでは事故車も買取OK

 

バイクパッションでは動かなくなったバイクや、事故で壊れてしまったバイクも引き取ってもらえます。

 

一般的な買取業者は、買い取っても販売することができないバイクは買取をしてくれません。処分費用として逆にお金を支払わないといけません。

 

でもバイクパッションはパーツなどを修理し海外に輸出する事業も行っています。

 

そのため、どんな細かいパーツでも売ってもらえるのが嬉しいのです。

 

普通なら処分費用が掛かる事故車を数千円でも買取をしてもらえれば、それはありがたいですよね。

 

捨ててしまおうと考えている廃車でも一度査定に来てもらえば値段が付く可能性がありますよ。

 

>>【無料】廃車や不動車に強いバイク王で愛車をお試し査定してみる

 

バイクパッションの9つのメリットを紹介

 

バイクパッションは知名度はあまり高くありませんがその分、大手にはない中小企業ならではのメリットがあります。9つまとめました。

 

  • 横浜店は首都圏最大級
  • 出張査定は全国対応
  • 売らなくても出張査定が無料
  • 査定時間はわずか10分
  • 車種や状態によっては買取額が高い
  • 事故車や動かないバイクでも売れる
  • 廃車でも無料で引き取ってくれる
  • 営業の人が親切
  • 廃車手続きを無料で代行してくれる

 

一つずつ詳しく確認していきます。

 

1.横浜店は首都圏最大級の規模

 

バイクパッションの横浜店は首都圏最大級のバイクを揃えています。

 

常時300台以上あるためバイク好きの人は見ているだけでも楽しめる店舗になっています。

 

もし近くにお住まいなら直接持ち込んで査定してもらうことも可能。

 

バイクパッションで販売しているバイクは、9割がお客さんから買取したバイク。

 

オークションなどを挟んでいないため、バイクを売る際は限界まで高い値段で買取してくれます。実店舗を持つ買取業者は強いです。

 

2.出張査定は全国対応している

 

小さな会社だから、田舎まで査定にこれないでしょ?と思っている人もいるかもしれませんがバイクパッションは全国に対応しています。

 

全国に7つの拠点を持っているため、近くに配属されているスタッフや提携している業者が来てくれます。

 

査定士資格とマナー講習を受けたスタッフが来るので安心してください。

 

スタッフの対応が悪いという口コミは一つもありませんでした。

 

3.売らなくても出張査定が無料

 

バイクパッション側からすると、売ってほしいのが本音です。

 

しかしどうしても値段に納得できない時は売らなくてもOK。

 

売る側と買う側がどちらも納得できないまま取引をしてしまうと後から必ず後悔してしまいます。

 

一社だけでなく何社も査定をしてもらうのは当たり前なので売らなくても問題はありません。

 

4.査定時間はわずか10分で終わる

 

査定だけならわずか10分で終わります。手慣れているスタッフが行うため確認するべき場所はすべてわかっています。

 

見えない場所に付いている傷や自分で部品を変えた場所などがあればしっかりと申告してください。

 

査定時間は10分で終わりますが、そこから交渉や実際の買取手続きに進むと説明などの時間がかかります。

 

査定から支払い、バイクの詰め込みなどすべての時間は1時間~1時間半ほど。

 

5.車種や状態によって買取額が高い

 

実はバイク業界全体での買取相場には、一覧表があり大体が決まっています。

 

あまり高値すぎると同業者から批判を買うことがあるので、他社と比べても何十万も差が付くことはほとんどありません。

 

しかしその中でもバイクの販売店を持つバイクパッションは、ぎりぎりまで高値での買取を頑張ってくれます。

 

買い取ったバイクはバイクパッション自社で整備してから販売しています。

 

また、廃車同然のバイクでも部品だけを販売して利益を出しているため、無料で引き取りを行ってくれるんです。

 

6.事故車や動かないバイクでも売れる

 

ぶつけてしまったバイクや、事故で破損してしまったバイク、エンジンがかからないバイクは、他社なら値段はつかないことがほとんど。

 

しかしバイクパッションでは値段が付く可能性が高いです。

 

部品だけを集め、修復可能なバイクで使いそのバイクを販売することができるからです。

 

バイク全体で見ると破損していても、部品は使えることが多いですからね。

 

7.廃車でも無料で引き取ってくれる

 

何十年も放置していたバイクは、通常なら引き取ってもらうだけでもお金がかかってしまいます。バイクの大きさにもよりますが、5,000円以上かかるのが一般的です。

 

バイクパッションでは無料で引き取りをしてくれます。

 

こちらも使える部品がたくさん隠れていますからね。

 

8.その場で全額現金払い

 

買取が成立しても、後日口座振り込みでの支払いになることが圧倒的に多い業界ですが、バイクパッションはその場で全額現金払いです。

 

これは他にはない強みですね。

 

9.廃車手続きを無料で代行してくれる

 

バイクの廃車手続きは、通常自分で行うものですがバイクパッションではすべて代行してくれます。

 

通常は市役所にいったり、郵送で手続きをしないとできない廃車手続きですが自分でやるととてもめんどくさいです。

 

それを無料で代行してくれるのは嬉しいですね。

 

メリット9つを紹介しましたが、次にデメリットを紹介します。デメリットを知っておくことはとても大事です。

 

>>【無料】バイク王で愛車をお試し査定してみる

 

バイクパッションの3つのデメリット

 

バイクパッションにはデメリットが3つあります。

 

  1. 口コミが少ない
  2. 知名度が低い
  3. 店舗数が少ない

 

1つずつ確認していきますね。

 

1.口コミが少ない

 

バイクパッションはバイクの取引数が大手と比べると少ないため、必然的に口コミも少なくなりがち。

 

公式サイトにも実際に取引した人の口コミが載っていますが、公式サイトだと良いものばかり。

 

個人ブログやTwitterなどで口コミを探したほうが本音として信頼できますが、そもそもバイクを売った人全員が口コミをネットに投稿しているわけではありません。

 

ネットの口コミはとても少ないのが現状です。

 

2.知名度が低い

 

CMや広告を使って宣伝をしているわけではないので知名度は低いです。

 

チラシを配っているようですが全国ではなく一部。知名度が低い業者は不安だという人も少なからずいます。

 

査定を依頼するのはもちろん良いのですが、他の業者と比較をすることも大事です。

 

接客態度や大切なバイクの扱い方、買取価格は比較しないと良いのか悪いのかわかりませんからね。

 

3.店舗数が少ない

 

バイクパッションの店舗は横浜と大阪の2店舗です。ほかにいくつか拠点(事務所)がありますが、やはり少ないですね。

 

ちなみに大手のバイク王は62店舗あるため、規模も大きく従業員の数もバイクパッションに比べて10倍以上あります。

 

持ち込み査定にこだわる人は別ですが、バイクパッションは出張査定してくれるので店舗の数は気にする必要はないかもしれません。

 

まとめ:バイクパッション査定する価値あり!でも他社との比較も大事

 

これまでバイクパッションの口コミや評判や特徴を調査してみましたが、全体的に評判は良いと判断できます。

 

特に「その場で買取額の全額を現金で支払ってくれる点」や「廃車手続きを代行してくれる点」に満足している意見が多く見つかりました。

 

それに公式サイトでは「個人情報の入力を一切せずに買取額の相場を確認できる」のも安心できます。

 

ただ、バイクパッションだけで査定してすぐに決断するのではなく、まずは大手の【バイク王】と比較してみるのがおすすめ。

 

その理由は、複数の買取業者で査定してもらえば「どこの業者があなたのバイクを高く買い取ってくれるかがすぐにわかる」からです。

 

>>【本当に査定額は高かった!】バイク王で無料査定してみた体験談

 

バイクパッションでの買取を考えるのもいいですが、少しでも高くバイクを売りたいなら、他社も含めて見積もりをとった方が損をしません。

 

あなたのバイクが人気の車種なのか、走行距離、車両のコンディションなどを考慮して査定額は決まりますが、どこの業者もまったく同じ評価になることはありません。

 

他社と競争させることで、はじめて最大限の価値を引き出せるので、2社以上から査定を受けることを強くすすめます。

 

たとえば、業界NO.1のバイク王に一度愛車を査定してもらって、自分の愛車の買取価格がわかったうえでバイクパッションに申し込みをする方が高く売れやすくなります。

 

バイク王は無料出張査定、キャンセル料無料ですので安心して査定申し込みすることができます。

 

まずはバイク王に査定依頼してみましょう。

 

>>【無料】バイク王で愛車をお試し査定してみる

 

>>バイク王の口コミ評判をみてみる