TW225買取価格相場|高額査定の方法

最高額29万円!TW225買取価格相場|高額査定の方法

事故車買取,売る,処分,売却,tw225,ヤマハ

 

ヤマハ TW225を査定するときに一番高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではTW225の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


TW225を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはTW225の買取相場をみてみる

 

このページではTW225の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、TW225の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではTW225を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ヤマハ TW225の買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
TW225 2007年 3556km 290000円
TW225 2006年 5637km 275000円
TW225 2004年 2940km 270000円
TW225 2005年 6730km 258000円
TW225 2002年 7473km 230000円
TW225 2004年 9483km 200000円
TW225 2005年 12760km 160000円
TW225 2006年 14441km 150000円
TW225 2003年 15549km 128000円
TW225 2004年 18940km 120000円
TW225 2005年 20382km 90000円
TW225 2006年 17889km 75000円
TW225 2002年 21489km 60000円
TW225 2003年 23048km 58000円
TW225 2002年 30483km 55000円

 

 

TW225は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

 

TW225 スペック  
型式 BA-DG09J
サイズ 2025×820×1110
ホイールベース 1330mm
シート高 790mm
最低地上高 255mm
重量 127kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
ブレーキ ディスク ドラム
タイヤサイズ 130/80-18 180/80-14
エンジン型式 G328E
エンジン 空冷4ST SOHC2バルブ単気筒
排気量 223cc
圧縮比 9.5
ボア 70mm
ストローク 58mm
最高出力 18ps/7500rpm
最大トルク 1.8kgf-m/6000rpm
ミッション 5速
吸気 キャブ
タンク容量 7L

 

ヤマハTW225はスカチューンの代名詞

 

トレンディードラマ「ビューティフルライフ」と言えば木村拓哉の出世作ですが、彼が演じる主人公・沖島柊二がドラマ中乗っていたバイクがこのヤマハTW225でした。

 

通称ティーダブの名で知られるTW225は「トレールウェイ」を省略したもので、道なき道を進むアドベンチャーバイクという位置付けで販売されました。

 

本来はオフロードバイクとして誕生しました。TW225は冒険家の風間深志氏による北極点到達チャレンジのベースマシンにも選ばれたバイクとしても有名です。

 

前輪は130、後輪が180というタイヤサイズとなっており、この極太のバルーンタイヤはTW225の代名詞となっています。

 

その個性的な極太タイヤが若者に人気を博し、TW225はストリートカスタムのベース車両として大人気となりました。

 

 

そのTW225の定番カスタムとして人気だったのが通称スカチューン。

 

http://www.bikebros.co.jp/vb/sports/spc/spc-86/

 

スイングアームをドラッグレースやヒルクライムなどのレースに用いられるような、ロングスイングアーム(通称ロンスイ)へ変更したり、エアクリーナーを外したりするなど、極端にバイクをスカスカの外観にしてしまう事がその名の由来です。

 

このカスタムが施されたTW225がドラマに登場したことで知名度が一気に高まり、ストリートカスタム・スカチューンと共にTW225の販売数もうなぎ登りとなりました。

 

軽量車体で扱いやすさ抜群 非力な女性でもイージーに取り回せるのがTW225の魅力

 

TW225に搭載される空冷4ストロークOHC単気筒エンジンは、最高出力16psと排気量を考慮しても非力と言えます。

 

しかし、TW225の車体重量は驚異的な118kgと非常に軽量で、この二つが組み合わさることで、取り回しの非常に良い扱いやすいバイクとなっています。

 

 

TW225の本来の車体自体が軽量なことが、スカチュ-ンのベース車両として人気を博したという事は事実です。
しかし、その裏にはこの元々のパーツ点数が少なく、カスタムしやすかったという事も一因です。

 

オフロードバイクとして開発されたのでTW225は、低中回転域重視のエンジンセッティングが施されています。

 

TW225は市街地での走行が殆ど、というスカチューン車の基本前提にピッタリ合っていたのでしょう。

 

また、TW225の特徴としては、オフロードバイクとして開発された車体でありながらシート高は790mmでした。

 

このジャンルのバイクとしてTW225は非常に低いシート高であった事で、小柄な女性でもしっかり足を地面に着けてバランスを取ることが出来た、という点も見逃せないポイントです。

 

これらが上手く噛み合って、単に「人気俳優の乗っていたバイクだから」というだけではなく、「小柄なライダーでも扱いやすいバイク」という評価も受けてTW225はヒットとなりました。

 

TW225の本来の土俵・オフロード走行 その実力は?

 

http://kurousagi1998.seesaa.net/category/1589005-1.html

 

ここで気になるのがTW225が本来のメインステージである、ダートなどのオフロード走行能力です。

 

「戦う4スト」のキャッチコピーを持つカワサキ・KLXなどに代表されるオフロードバイクは、ある程度の最高出力を発揮するエンジンとなっています。

 

カワサキのオフロードに比べて、TW225はどれ程の実力なのかが気になる方もいらっしゃるでしょう。

 

TW225を実際に走らせた感覚から言えば、悪路での直進安定性は非常に高いといえます。

 

大きなリアタイヤがしっかりと地面にフィットし、転倒の危険性を殺してくれます。

 

横からの急な突風でも、コーナーリングで倒しきった瞬間でもない限りはまず大丈夫といった感じです。

 

 

TW225は思った以上に、しっかりした出力のエンジンとのバランスが取れていて、かなり悪路でも粘りのある走りが出来ます。

 

太いタイヤが力を削ぐ深い砂地であってもしっかりと砂を捕らえ、ブババッ!と砂を跳ね上げながら走る姿はさすがにオフロードバイクと言った所。

 

TW225のなかなか迫力のある一面を見ることが出来ます。

 

またTW225のこの太いタイヤの特性としては、ぬかるみの出来ている箇所でもしっかり路面にバイク本体のウェイトを伝えることが出来ます。

 

他のバイクでは不安定になりがちなシーンでも走破できる点は、北極点到達プロジェクトのバイクとして選ばれただけの事はある、というのが正直な感想です。

 

TW225のパワー自体が控え目である事が、こうしたシーンではプラスの方向性となり、過不足なく路面に対して最適なパワーで走れる特性に仕上がっています。

 

ただし欠点もあり、その非力さからTW225の最高速度は頑張っても130kmまでといった所で、スポーツ走行には全く向きません。

 

その他、後部に重心がある為に段差を乗り越えるようなシーンは不得手な部類です。

 

しかし、それ以外ではTW225の最大トルクである6,500回転付近をうまく使うことによって、オフロード走行もしっかりとこなせるだけの実力を持っています。

 

このTW225にしかない絶対的個性が確かにある!

 

TW225は現在主流のオフロードバイクと比べるとスペック面では見劣りがします。

 

しかし、安価で入手できることや単気筒のウリである整備性のよさ、扱いやすさは初心者向きと言えます。

 

TW225の限られたパワーをフルに使いきって走らせる。という楽しみ方を求めるならば、このTW225は間違いなく楽しめるバイクです。

 

 

過度なスピードではなく、あくまでも自分本来のスタイルでのんびりと走りたい。

 

そしてたまには冒険(本来のアドベンチャーという意味で)もしてみたい。

 

一目見て感じるものがあれば、それはあなたの心がこの走りの出来るTW225を求めているという事なのかも知れません。

 

管理人元ヤンナオのTW225を高く売る方法

 

TW225をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はTW225を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのTW225がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとTW225の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、TW225などの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のTW225も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とTW225の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とTW225の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でTW225をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加