TW200買取価格相場|高額査定の方法

最高額12万円!TW200買取価格相場|高額査定の方法

バイク買取,バイク売る,売却,ヤマハ,TW200

 

ヤマハ TW200を査定するときに最も高く買取してもらう方法

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではTW200の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


TW200を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではTW200の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、TW200の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではTW200を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ヤマハ TW200買取価格相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
TW200 2002年 1623km 120000円
TW200 2001年 3767km 110000円
TW200 2000年 4353km 105000円
TW200 1998年 5874km 100000円
TW200 1999年 8847km 98000円
TW200 1993年 9873km 95000円
TW200 1995年 6895km 90000円
TW200 1994年 12733km 85000円
TW200 1993年 16750km 80000円
TW200 1988年 18587km 70000円
TW200 1989年 20384km 60000円
TW200 1988年 24399km 41000円
TW200 1990年 19776km 22000円
TW200 1987年 16438km 10000円

 

 

TW200は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

TW200 スペック  
サイズ 2JL
ホイールベース 2090×815×1115
シート高 790mm
最低地上高 250mm
重量 126kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
トレール 94mm
ブレーキ ドラム
タイヤサイズ 130/80-18 180/80-14
エンジン型式 2JL
エンジン 空冷4ST SOHC2バルブ
排気量 196cc
圧縮比 9.5
ボア 67mm
ストローク 55.7mm
最高出力 16ps/7500rpm
最大トルク 1.6kgf-m/6500rpm
ミッション 5速
吸気 キャブ
燃費 7L

 

ヤマハ TW200はTW225の元となった人気のモデル

 

ヤマハ TW200は5速リターンギアを採用した200ccの4サイクル空冷エンジンを搭載したバイクです。

 

実燃費は1Lに対して30kmほどで、街乗りに適しています。

 

以前は前後のタイヤにドラムブレーキを使用していましたが、最新のものは前輪にディスクブレーキを使用するようになっています。

 

TW200は後輪が前輪に比べるとかなり太く、ビジュアル面で他のオフロードバイクにはない強烈なインパクトを与えてくれるバイクです。

 

そのためおしゃれなオフロードバイクを探している人にとって、このTW200はもってこいであるといえます。

 

以前は完全なるオフロードバイクでした。しかし若者がこのバイクをストリート系バイクに改造して乗ることが多くなり、ヤマハはあらかじめストリート系に整えられたTW200を販売するようになりました。

 

そのためTW200のタイヤはスタットがあるものではなく、公道を走るのに適しているものが採用され、これまで角ばっていたヘッドライトが丸型に変更されました。

 

このようなスタイリッシュな形に生まれ変わったため、TW200は街乗り用のおしゃれなバイクを探している人にもお勧めできるものです。

 

またTW200は車高が低く、非常に乗りやすいバイクでもあります。

 

ライディングポジションも前かがみではなく、背筋が伸びる姿勢であるために、長距離走行も楽に行うことができます。

 

TW200は座席も広く作られており、大きなリュックサックを背負って乗っても邪魔になりません。

 

後部座席も広いために、2人乗りも非常に楽に行うことができます。このようにTW200は見た目、そして乗り心地のよいバイクです。

 

ヤマハ TW200は速度計やタコメーター、そしてウィンカーなどが安っぽいデザインであると感じます。

 

特にウィンカーを固定するために使用されているビニールテープが思い切り見えており、この点は一番がっかりしたことでした。

 

TW200のガソリンタンクの給油口は回転させると蓋が外れる仕組みになっていますが、この蓋の裏にはラバー製のパッキンがついています。

 

このパッキンの劣化が激しく、給油口を開けるのが大変でした。

 

何度交換してもすぐに劣化してしまいます。そのため最後は自分でこのパッキンをカッターで削り、給油口を開けやすく工夫しました。

 

TW200はマフラーの位置が微妙で、2人乗りをすると後部座席に座っている人の足にマフラーが触れてしまうことがありました。

 

長時間走行しているとマフラーは熱を持ちます。そのため気をつけていないと走行中に後部座席に座っている人が足に火傷を負ってしまうことになりかねません。

 

またTW200を購入してからかなり早い時期にシートが破れてしまいました。

 

またカビも付着しやすく、何度洗ってもすぐに黒い斑点模様がついてしまいます。

 

 

しかしTW200を購入してからすぐにシートを交換してオリジナリティーを出す人が多く、そのため純正のシートがインターネットオークションなどでかなり安く販売されています。

 

ヤマハ TW200は先にも述べたように車高が低く、尚且つ背筋を伸ばして乗ることができるために、乗り心地は非常によかったです。

 

そのため街乗りだけにとどまらず、長距離走行を何度も行ったことがあります。

 

またTW200は後輪が非常に太いこともあり、安定感は抜群です。

 

2人乗りも非常に楽で、TW200の後部座席に座っている人も疲れをそれほど感じることはありません。

 

しかし正直、スピードはそれほど出ません。

 

またハンドルが大きく開いているデザインであり、無理な運転ができないようになっています。

 

そのためTW200はストリート系バイク特有の安定感はあるものの、スピードを出してバイクに乗りたいという人や、バイクに乗ってライディングテクニックを楽しみたいという人にとっては、もしかすると物足りないバイクかもしてません。

 

TW200のコンセプトとしてはおしゃれであり、足としてバイクを購入したい人向けのモデルです。

 

ヤマハ TW200を購入する前はホンダのベンリー90に乗っていました。

 

小さな90ccのバイクからTW200に乗り換えることで多少の不安を抱えていたのですが、それほど大きな違和感を感じることなく乗り換えることができました。

 

TW200はそれほどまでにライディングポジションが絶妙なバイクであるといえます。

 

自分はヤマハ TW200を普段使用する交通手段として購入しました。

 

不満点はあるがTW200は最高のバイク

 

そのためライディングポジションに無理がなく、安定感があり、尚且つ燃費のよいこのバイクは最高でした。

 

またTW200の見た目も太いリアタイヤを使用していることや、オフロードの形をしたストリートバイクということで、インパクトのあるおしゃれなものでした。

 

自分のように普段使いのためにおしゃれなバイクを購入したいという人にとっては100点満点のバイクだと思います。

 

またストリート系バイクにモデルチェンジされているとはいえ、TW200を改造して乗る人はいまだにたくさんいます。

 

そのため改造用のパーツの数も豊富であり、様々なカスタマイズが可能です。

 

先にも述べたように、TW200はパーツによっては少し安っぽい印象を抱いてしまうものがあります。

 

そのようなパーツを交換し、さらにおしゃれなバイクとすることも可能です。このような状況ゆえに、バイクを改造することが好きな人にもお勧めできるものです。

 

またTW200は、排気量が200ccのバイクということで、車検を行う必要もありません。

 

そのため維持費もそれほどかからず、経済的なバイクであるといえます。スピードを出してバイクに乗りたいという人には物足りないバイクかもしれませんが、その他の人にはTW200はお勧めできるものです。

 

管理人元ヤンナオのTW200を高く売る方法

 

TW200をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はTW200を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのTW200がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとTW200の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のTW200も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とTW200の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とTW200の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でTW200をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加