MT-03買取価格相場|高額査定の方法

最高額35万円!MT-03買取価格相場|高額査定の方法

バイク,買取,売却,売る,mt-03

 

ヤマハ MT-03を査定するときに高額で買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではMT-03の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


MT-03を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはMT-03の買取相場をみてみる

 

このページではMT-03の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、MT-03の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではMT-03を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ヤマハ MT-03の買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
MT-03 2016年 943km 350000円
MT-03 2016年 1238km 320000円
MT-03 2015年 2398km 310000円
MT-03 2015年 4048km 300000円
MT-03 2015年 3847km 294000円
MT-03 2015年 8476km 280000円
MT-03 2015年 10290km 265000円
MT-03 2015年 9387km 250000円
MT-03 2015年 8472km 238000円
MT-03 2015年 6473km 230000円
MT-03 2015年 8720km 227000円
MT-03 2015年 10297km 220000円

 

 

MT-03は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

スペック  
型式 EBL-RH07J
サイズ 2090×745×1035
ホイールベース 1380mm
シート高 780mm
最低地上高 160mm
重量 165kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
トレール 95mm
タイヤサイズ 110/70-17 140/70-17
エンジン型式 H402E
エンジン 水冷4ST DOHC4バルブ並列2気筒
排気量 320cc
圧縮比 11.2
ボア 68mm
ストローク 44.1mm
最高出力 42ps/10750rpm
最大トルク 3kgf-m/9000rpm
始動方式 セル
ミッション 6速
吸気 FI
タンク容量 13L
燃費 50.1km/L

 

YZFベースのヤマハMT-03はストリートファイター界の盟主を目指せるのか?

 

年を追うごとに着実に成長を見せるストリートファイター。

 

そもそもこの「ストリートファイター」の定義は、スーパースポーツをベースにカウルレスのネイキッド化したマシンを指します。

 

高い走行性能と、街乗りでの快適性・操作性を重視するこのカテゴリでは性能=評価の全てではありません。

 

しかし、ヤマハが誇る4ストロークスーパースポーツをベースとするMT-03&MT-25の登場によってその主流に若干の流れの変化も出てきました。

 

今回はそのMT-03を取り上げてみましょう。

 

細かい部分は専用設計化。 兄弟車でありながら乗り味の向上を追求されてより親しみやすくなったMT-03は本格的な実力派ストリートファイター

 

バイク,買取,売却,売る,mt-03

http://jp.autoblog.com/2015/10/07/mt-25-mt-03/

 

MT-03はYZF-R3というベース車両の特性上、もっとも多くのユーザーが気になる点はと言えばそのエンジンでしょう。

 

ヤマハ MT-03は最高出力は42ps/10,750rpm、最大トルク値30Nm(3.0kgf・m)/9,000rpmというカタログスペックはYZF-R3と全く同一のもの。

 

数値上同一であれば特性は遜色ないはずなのですが、実際にエンジンに火を入れて走り出してみると、(おや?)と不思議な感覚に。

 

MT-03は5,000回転より上で本領を発揮するYZF-R3と同じ加速感は健在ながら、フルにアクセルを開けたままでコーナーに突っ込んでいく時のパワーコントロールが若干ソフトに感じられます。

 

一言で言うならば、ハイスピードの中でも自由自在に取り回せる絶対的な自信。

 

車体重量はMT-03の方が4kgの軽量化となっているものの、このフィーリングの違いには驚かされました。

 

MT-03をR25をベースとするMT-25と比較してみると、トルク感が強い影響か回転数を問わずにかなり快適なライディングが可能な印象が強く、狙ったラインにしっかり乗せられる自在性はストリートファイターらしからぬ楽しさ。

 

 

口径φ41mmのテレスコピックにφ298mmサイズのフローティングディスク+2ポットキャリパーという構成も同一で、わずか4kgの軽量化で制動力が高まっている事にも驚かされます。

 

現代バイクを取り巻く技術力の向上に舌を巻く思いがしますが、ソフトなブレーキタッチでレスポンス良くコントロール出来る楽しさは要注目です。

 

MT-03はスポーツ走行を重視し、かつMT-25より70cc大きな排気量の生み出す余裕が非常に面白い相対差となっています。

 

戦闘力の高いエンジンはそのままに、高いバランス性と取り回しやすい自在性を身につけたMT-03の実力は本物であると脱帽しました。

 

瞬発力に優れるMT-03は、コンセプトに恥じない走りを乗り手に提供する戦闘的なストリートファイター

 

MT-03のヤマハ自身が明かす開発コンセプトは「大都会のチーター」。

 

MT-03は街を思うままに縦横無尽に、必要な時に遺憾なく瞬発力を発揮してみせる軽快さはこの開発コンセプトが大成功に終わったことを示唆しています。

 

MT-03と車体を同一のものとするMT-25と比較するとその差はより顕著で、いつどこからでも望むままの瞬発力を取り出せる余裕は、ストリートでは1ランク上の600ccミドルバイクと互角に渡り合える高い実力を秘めています。

 

装備に関してはエアインテークと一体化デザインの樹脂製タンクカバーがYZF-R3と違った表情を演出。

 

 

MT-03はアルミニウム製のタンデムグリップを装備している点は、ストリート向けの味付けとなっています。

 

MT-03はベースのYZF-R3との相違点はさほどないものの、これだけの変更で劇的な変化のあるバイクという点では類稀なバイクと言えます。

 

ストリートファイターの楽しみの一つであるカスタムについては、ヤマハYs Gearによるものを始め、ヨシムラジャパンなどの各社から既に多くのカスタムパーツが販売されており、即座にカスタマイズが可能です。

 

先進的なデザイン性もMT-03の大きな魅力の一つですが、思い切ったエアロパーツの装着もよく似合いそうな基本デザインの好バランスあってこそ。

 

何色にでも染める事の出来る自由自在さは、カスタム分野でも活きてきます。

 

 

YZFの戦闘力を活かしたハイパワーチューンドもよし、スタイルをよりクールに仕上げるストリートカスタムも良し。

 

MT-03はフルに遊び尽せる普通二輪免許で乗れるマシンとしては、非常に良く出来たストリートファイターモデルと言えるお買い得マシンです。

 

ヤマハ MT-03の中級者以上でもしっかり楽しめる奥の深いテイストは、きっと通勤シーンでも楽しめる適度な刺激と獲物に襲い掛かるチーターそのものの瞬発力は、退屈な日々にホットなスパイスとなる事間違いなしです。

 

2016年モデルの登場によってお買い得価格が予想されますので、今現在が乗り替えの大チャンス。

 

1クラス上の走りを目指したいライダーは、ぜひ試乗して頂きたい一台です。

 

管理人元ヤンナオのMT-03を高く売る方法

 

MT-03をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はMT-03を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのMT-03がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとMT-03の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、MT-03などの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のMT-03も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とMT-03の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とMT-03の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でMT-03をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加