スズキ SV650買取価格相場|高額査定の方法

最高額43万円!スズキ SV650買取価格相場|高額査定の方法

バイク買取,売る,売却,sv650,スズキ

 

スズキ SV650を査定するときに高価買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではSV650の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


SV650を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはSV650の買取相場をみてみる

 

このページではSV650の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、SV650の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではSV650を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

スズキ SV650の買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
SV650 2016年 557km 430000円
SV650 2016年 873km 410000円
SV650 2016年 1484km 400000円
SV650 2016年 1746km 395000円
SV650 2007年 39382km 190000円
SV650 2007年 28473km 188000円
SV650 2000年 21929km 180000円
SV650 2000年 17479km 150000円
SV650 2000年 24850km 130000円
SV650 2000年 39485km 110000円

 

 

SV650は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

SV650 スペック  
型式 2BL-VP55B
サイズ 2140×760×1090
シート高 785mm
重量 196kg
トレール 106mm
ブレーキ ダブルディスク ディスク
タイヤサイズ 120/70ZR17 160/60ZR17
エンジン型式 P511
エンジン 水冷4ST 90°V型2気筒
排気量 645cc
圧縮比 11.2
ボア 81mm
ストローク 62.6mm
最高出力 76.1ps/8500rpm
最大トルク 6.5kgf-m/8100rpm
ミッション 6速
吸気 FI
タンク容量 13L

 

スズキ SV650は稀少モデルですがファンが多い名車です。

 

1998年にリリースされたSV400の上位モデルとして翌年に追加発売となったSV650。

 

SV650は国内でこそ人気が伸びず販売が打ち切られましたが、欧州ではそのスポーティで扱いやすい仕様が高い評価を受けました。

 

SV650は後継車となるグラディウスの発売まで長く販売され、ドゥカティを始めとするVツイン市場におけるフラッグシップ的な地位を築いたマシンとなりました。

 

ハーフカウル装着のSV650Sが同時販売され、バトンを託したグラディウスの発売後もこちらは継続販売され、ABS仕様車も追加販売されるなど現在でも欧州では高い評価を得ているマシンです。

 

http://news.bikebros.co.jp/model/news20151120-02/

 

SV650のスタイリングは、往年のスズキシングルスポーツの名車・グースを連想させる角ばったデザインです。グースをより進化させた近代的でスパルタンさを感じるフォルムが個性的です。

 

SV650は走るためのネイキッド、というイメージを乗り手に与えますが、低回転域から太いトルクを発生するためかなり街乗りでの扱いがしやすい特徴があります。

 

SV650は乾燥重量が165kgと400cc並の軽さもあってスイスイと切り返せること、加えて低速でのバランス調整が容易な車体設計のため、ジムカーナ車両としての評価が高いという一面も持ち合わせています。

 

しかし、SV650は一定以上の速度が乗っていないとコーナーリング時に安定しないというちょっと珍しい特徴があり、前後サスペンションは調整機能があるもののノーマル時の初期設定では不安があるため、購入時はまず試乗して自分にあった調整をショップでしておくと後々のライディングに良いでしょう。

 

スズキ SV650は一言で言うならば、ドゥカティのマシンのように乗り手を選ぶタイプのマシンですが、それだけに乗り手のテクニックを著しく上達させる教師的な面があります。

 

 

SV650はタンク形状がニーグリップでのホールド力に優れ走行時の安定度を高めていますが、逆に立ち乗りを著しく困難にさせる形状でもあるため、渋滞の多い日本の道路の通勤使用には不向きな方です。

 

どちらかと言えばSV650はホリディライダー・セカンドユース向けのマシンとなりますが、個性的で時にはアツい走りをしたい、という方には欧州で評価されたようにホットな楽しみを与えてくれる相棒と言えるでしょう。

 

スズキ SV650はライバルであったヤマハVTRのような優等生では決してありませんが、ベテランライダーになるほどこの個性が愛しいと思えるようになるスルメのような味わいのあるマシンです。

 

ちょっと他のマシンでは出来ないようなコーナーリングラインを描くので、峠などで後続車を(えっ!?)と驚かせたい腕自慢の方に長く愛して頂きたいマシンです。

 

管理人元ヤンナオのSV650を高く売る方法

 

SV650をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はSV650を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのSV650がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとSV650の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、SV650などの大型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のSV650も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とSV650の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とSV650の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でSV650をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加