キムコのバイクを査定するときに高価買取してくれる買取店

キムコ(KYMCO)のバイクを査定|オススメ買取店ランキング!

バイク売る,バイク,買取,キムコ,kimco

 

キムコ(KYMCO)のバイクを高額で買取して貰える買取店

 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

 

キムコ(KYMCO)はホンダとの技術提携で大きく成長。正解有数のスクーターメーカー

 

キムコ(KYMCO)は台湾・高雄市に本社を有するオートバイメーカーです。

 

社名は「光陽機車」で、英語表記の「Kwang Yang Motor CO.」の頭文字を取って「KYMCO」です。

 

 

キムコはSYM同様、過去にホンダから技術提供を受けており、台湾国内を中心に250cc以下の小型排気量のスクーター・アメリカンバイク・ATVを製造・販売。

 

ホンダブランドでの販売ライセンスを持っていた事でキムコはSYM同様、大きくシェアを伸ばします。

 

ホンダとの技術提携を解消した現在では台湾に留まらず、欧州市場を中心に世界90ヶ国でセールスを展開。

 

現在では年間30万台を輸出する実力派メーカーとしてキムコの名は広く知られるようになりました。

 

台湾という国の道路事情から、多くの販売モデルがスクーターというキムコ

 

http://www.bikebros.co.jp/vb/bigscooter/bguide/bbg-24/

 

キムコは言わばスクーター特化メーカーとしての色合いが濃く、スクーターに関する技術は非常に高いものがあります。

 

それを象徴するのがBMWとの関係で、BMWモトラッドが販売するスクーターモデルC600・C650GTは、キムコが受託生産を行っています。

 

カワサキの台湾における正規輸入販売の窓口でもあり、川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニーとキムコの合弁で中国エンジン製造工場を構えています。

 

このように日本の国内メーカーとも密な関係にあるせいか、キムコはデザインやエンジン設計も日本を意識したモデルが多いのが特徴です。

 

2015年に台湾キムコの全額出資によって日本法人「キムコジャパン株式会社」が設立。

 

日本国内の全業務を取り扱う総合的な窓口として本格的に販売を行っています。

 

キムコの日本代表車種はスーナー100

 

http://review.kakaku.com/review/76102510399/

 

通勤快速車として知られたホンダ・スペイシー100やスズキ・アドレスV100といったモデルをライバルとしていました。

 

日本車よりも割安な価格が魅力で、エンジン性能はまずまず。

 

 

ただし出足の面では少々加速が悪く、ライバルSYMのGT125やスズキ・アドレスV100に一歩譲らざるを得ない面も。

 

キムコは総じて十分に合格点と言える高水準のスクーターモデルを多数輩出し、足回り・ブレーキ性能が優れている事で高い評価を受けています。

 

道路事情のよくない台湾の地に合った制動性能の高さが安全性につながり、欧州市場で高評価を得た原動力となっています。

 

準ホンダ的なイメージで、消耗品や修理時の交換パーツもほぼホンダでまかなえる事が多く、キムコは兄弟ブランド的な面があります。

 

そういった意味合いで、外装パーツ以外では破損・故障が怖くないのがキムコのバイクの良い所と言えます。

 

キムコはミニバイク〜700ccと幅広い排気量のバイクを生産 現在人気の車種はズバリこれ!

 

同じ台湾メーカーであるSYM同様、数多くのスクーターモデルを主力商品とするキムコ。

 

こちらも原付二種クラスの排気量のミニバイクジャンルを得意としています。

 

ホンダの技術提携を受けていた事により、エンジン・車体の品質は高い水準のものとなっており、台湾国内のシェア率は40%前後。

 

名実ともにキムコはSYMと人気を二分する人気ブランドです。

 

ミニバイクが主力ですが、700ccの大排気量車までカバーしているのがSYMとの違いで、この点がシェアを伸ばしているポイントとなっています。

 

現在、キムコのバイクで高額買取が期待できる車種は以下の通りです。

 

キムコ 車種一覧  
キムコ マイロード700i キムコ エキサイティング250/300/400/500
キムコ K-XCT125i/300i キムコ カノン125
キムコ ダウンタウン125i/200i/300i キムコ Newダウンタウン125i/350i
キムコ グランドディンク50/125/150/250 キムコ ディンク
キムコ Vリンク キムコ レーシングキング180Fi
キムコ レーシング125Fi/150Fi キムコ アジリティ50/125
キムコ キャプチャー125/DX125 キムコ ルッカー125 S
キムコ スーナー100/50 キムコ トップボーイ
キムコ バイタリティ50 4T/2T キムコ スーパー9S
キムコ ルーカー キムコ KCR125
AIR150  

 

上記の代表車種以外でも日常使いの出来る足としての評価が高く、買取金額も安定傾向にあるようです。

 

まずは問い合わせ。このスタイルが大事なメーカーがキムコです。

 

キムコはSYM同様、メーカー本来の車両価格が控え目な金額設定という事と、原付二種クラスが主力層という事もあり、あっ!と驚くような買取金額ではありません。

 

ただしキムコもSYM同様、通勤・通学の快速車として常に一定水準以上の需要があります。

 

 

総じて燃費がよいモデルが多い事が人気の秘密で、リッター平均値35km以上は当たり前のように走って見せます。

 

キムコは外装パーツも比較的安価で入手可能なため、キズによる減額査定は少ない部類に入りますが、東京など都市部以外では入手に時間がかかります。

 

そういった事情のため、地方では中古バイクショップで店頭持ち込みで買取を申し込んでも査定金額は低めの傾向にあります。

 

理由はこれまたSYM同様、「部品が手に入りにくいから」という理由が殆どのようですが、大手バイク買取業者であれば自社工場での整備・再生やストックパーツの利用など、減額が最小限で済みます。

 

不利益を受けやすい町の中古バイクショップでの買取より、断然ネットから複数のバイク買取業者に査定を依頼し、高く売却しましょう!

 

キムコのバイクを売るなら絶対ココはチェック! 買取業者はここを見ています

 

キムコのバイクを高く売りたい!

 

そう思ったらまずはネットで大手バイク買取業者複数社に査定依頼…。これは必須条件ですが、査定担当者が来る前にやっておきたい事があります。

 

キムコのスクーターモデルは査定前の洗車が大事

 

http://matome.naver.jp/odai/2143143330760668401

 

スクーターモデルが多いキムコのバイクは、総じて外装の割合のうち、「面」の部分が大きめです。

 

市街地で埃・排気ガスにさらされる事の多いスクーターモデルはついつい汚れてしまいがち。

 

愛車をしっかり評価してもらうために、査定前の洗車は必須です。

 

 

この時の洗車は水洗いで十分ですが、必ず水しぶきは完全に拭き取ってしまいましょう。

 

スクータータイプ以外でも、買取査定担当者はこの水しぶきでオーナーの愛情度をチェックしています。

 

キムコの場合、国外メーカーの中では比較的パーツが入手しやすく、日本製のバイクよりも安い事が殆どです。

 

外装や消耗品などで減額される可能性は低めですが、もし社外パーツに交換しているものがあれば、純正パーツの有無はしっかり確認しておきましょう。

 

マフラーなどは純正以外は貴重ですので、キムコのバイクを査定時に純正マフラーと合わせて担当者に見てもらえば、かなりの査定額アップが期待できます。

 

キムコのバイクを高く買取して貰う方法まとめ

 

ビンテージバイクでなくても、キムコ(KYMCO)社製バイクであれば、大手バイク買取業者複数社に見積もりさせる事は必要です。

 

大型二輪・普通二輪という特殊でややこしい免許制度の日本よりも、輸送費を支払って海外で販売する方がバイク買取業者にとっても儲け幅が大きいという理由があります。

 

そういった理由から、大手バイク買取業者であれば海外での販売ルートがあり、より高額で販売可能というわけです。

 

高額で売却できるという事は、買取金額もそれに応じて期待が出来るものとなり、面倒な書類手続も廃車手続完全無料で手間要らず。

 

下取り・見積もり査定を申し込んでも成約しなかった場合は有料というトラブルが多い町のバイク屋で査定してはいけない理由はここにあります。

 

キムコ(KYMCO)のバイクを買取して貰う時の注意事項

 

キムコ(KYMCO)製バイクは水洗い程度の洗車に留め、水しぶきを丁寧に拭き取る事。

 

たったこれだけの注意で、最も適切な買取価格が引き出せます。

 

 

キムコ(KYMCO)を始めとする海外メーカー製バイクは、パーツが高価な事で知られています。

 

立ちゴケ一回ウン万円が常識となっていますが、転倒した傷跡を誤魔化すのはもっての他。

 

それよりはむしろ、査定前に水洗いして汚れを落としきった後、水滴をしっかりと拭き取って大事に扱っていた事を見てもらう方が好印象で買取金額が上がる傾向にあります。

 

本当にあなたのキムコ(KYMCO)を正当に評価してもらいたいなら、迷わずインターネットから複数のバイク買取業者に査定してもらう事をおすすめいたします。

 

元整備士の管理人「ナオ」のキムコのバイクを高く売る方法

 

高くキムコのバイクを売るにはどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番のおすすめはバイクを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのバイクがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとバイクの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

オススメ!業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)ですので、仕事終わりの遅い時間でも査定申込みが出来ます。

 

もちろん、バイク買取業界ナンバー1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でもバイク王ダイレクトショップという販売店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートをもちキムコなどの外車は高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のバイクも全て買取できます。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
備考 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

簡単30秒査定!バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。

 

中型、大型バイクや、ハーレーなどの外車にも特に強い買取店です。

 

独自のバイク輸出ルートを持っていて、海外で高い値段で販売されている車種は他の買取店に負けない買取価格をつけてくれます。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とキムコのバイクの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

査定額が事前にわかるバイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とキムコのバイクの買取価格を競合させると高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でキムコをお試し査定してみる

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加