Ninja650を査定|高価買取して貰える買取店!

最高額61万円Ninja650を査定|高価買取して貰える買取店!

バイク,売る,買取,査定,ninja650,カワサキ

 

カワサキ Ninja650を査定するときに高価買取してくれる買取店

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではNinja650の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


Ninja650を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはNinja650の買取相場をみてみる

 

このページではNinja650の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、Ninja650の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではNinja650を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

カワサキ Ninja650買取価格相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
Ninja650 2016年 2344km 610000円
Ninja650 2015年 4566km 580000円
Ninja650 2015年 5600km 570000円
Ninja650 2014年 5899km 550000円
Ninja650 2014年 7902km 550000円
Ninja650 2014年 9014km 520000円
Ninja650 2013年 10577km 510000円
Ninja650 2013年 14055km 480000円
Ninja650 2012年 23569km 400000円

 

 

Ninja650は走行距離が多くても高価買取できることがわかりました。高く売れるオススメの買取店をランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

Ninja650 スペック  
全長/全幅/全高 2110mm/770mm/1180mm
軸距 1410mm
燃料タンク 16L
エンジン 水冷4ストローク 並列2気筒 DOHC4バルブ
排気量 649cc
最大出力 70.7PS/8000rpm
最大トルク 6.5KG/7000rpm
変速機 6速
タイヤサイズフロント 120/70ZR17
タイヤサイズリア 160/60ZR17
車重 209KG
シート高 805mm
ホイールベース 1410mm
吸気 FI

 

Ninja650はスタイリッシュに進化したパラレルツインを搭載

 

パラレルツインエンジンをダブルパイプペリメターフレームに搭載して、現行SSマシンに近いデザインに進化したバイクがNinja650です。

 

水冷DOHC4バルブ649ccの並列2気筒エンジンンは、最高出力は70馬力前後ですが、実用域でのトルクが高く、ストレスなく街乗り走行をすることが可能です。

 

低回転から8000回転までスムーズな吹け上がりを見せます。

 

新設計の高張力鋼管フレームはこれまでと同様に、オフセットレイダウンリヤショックを装備しています。車輛右側に配備される異形のレイアウトですが、これまで通りの軽快なハンドリングに影響はありません。

 

 

リヤサスをここに配置することでバッテリー搭載位置を確保し、結果的に足つき性も向上しました。また、前後サスともに有効ストロークをこれまでより長くすることで、ハンドリングの向上を狙っています。

 

最も大きなイメージチェンジとなったのはスタイリングです。SSマシンと見間違うほどにアグレッシブでエッジの効いたデザインに進化しました。スリムな車体にエアロダイナミクスに優れたフロントカウルを装備、さらに、デュアルヘッドライトのマスクはカワサキらしい、スポーツモデルの流れを汲んでいるデザインです。

 

Ninja650はより前傾姿勢を強調して、ZX-10Rのような攻撃的なアレンジになりました。

 

Ninja650はワインディング、サーキットでは少し力不足

 

Ninja650のネックとなるのが重量の重さです。

 

210kgを超えるということはリッターSSのジャンルでも重い部類に入ります。

 

同じミドルクラスのSSであれば、20kg以上軽いマシンも存在するほどです。

 

操縦性に重さはありませんが、追いこんで走った際には、限界を超えると突然不安定になってしまうシーンも。

 

OEMタイヤの設定も完全にツーリング寄りなので、グリップ力は期待できません。

 

エンジンは日常域では必要十分で、ワインディングやミニサーキットなどでも極端なパワー不足感はありません。

 

サスペンションの調整機構はリヤイニシャルアジャストしかありませんので、攻めるというよりは楽しむ走りに重きを置いていると言えるでしょう。

 

バンク角も確保されていて、サスの動きも良くわかる作りになっています。

 

ライディングポジションは比較的穏やかな設定でありながらも、前後トラクションを感じられる許容範囲も持っています。

 

 

もちろん追い込んでいけばツーリング寄りのタイヤが悲鳴を上げますが、それでもサスの素性の良さを感じることが出来ます。

 

Ninja650はワインディング走行では疲れ知らず

 

ninja650,カワサキ

www.underpowermotors.com

 

Ninja650の本来のステージは市街地やワインディングです。

 

免許取立ての方から女性ライダー、リターンライダーの方まで幅広く受け入れることが出来る懐の深さを持っています。

 

1泊2日程度のロングツーリングでも疲れ知らずで、パラレルツインエンジンは振動が少なく、長距離ツーリングにもってこいです。

 

SSやツアラーに乗る仲間をしり目に疲れ知らずで目的地に到着することが可能です。

 

アジャスタブルウインドスクリーンやラケッジフックがロングツーリングでの快適さを高めています。

 

マシン構成が簡潔で、調整機構はほとんど装備し邸内状態のため、スタンダートセッティングの状態でバランスの良い作り方がなされています。

 

ツインエンジンですが、ハンドリングは一昔前のヤマハ FZS1000フェザーのようなフィーリングです。

 

 

どんなシーンでもライダーを飽きさせない特性になっています。

 

サーキットまでの道のりを楽しくツーリングして、サーキットにはいればきちんとスポーツ走行ができる。

 

1台でいろんな使い方ができることがNinja650の魅力と言えるでしょう。

 

Ninja650はサーキット走行は苦手

 

このまま走行会を走っても十分楽しんで走行することは可能です。もちろん最新のスポーツモデルと渡り合うのは不可能ですが、スペック的には大きく変わりません。

 

自分のペースで楽しくサーキット走行をすることが出来ます。しかし、車格に対して重量が重すぎる点と、純正装備のタイヤのグリップ力が少ないため、攻めると早いタイミングでタイヤが滑ってしまいます。

 

ハイグリップタイヤを装着すると、サスペンションへの負担がふえてしまい車体への負担が増してしまいます。

 

リヤサスペンションにはイニシャル調整機能が付きますが、フロントサスペンションはセッティングが出来ませんので、フロントサスは改造が必要です。

 

そこまで攻め込まないで楽しく走るのであれば、純正状態での走行をオススメします。

 

管理人元ヤンナオのNinja650を高く売る方法

 

Ninja650をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はNinja650を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのNinja650がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとNinja650の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ちNinja650などの大型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のNinja650も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でNinja650をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加