Nija400R買取価格相場|高額査定の方法

最高額50万円!Nija400R買取価格相場|高額査定の方法

 

Nija400Rを査定するときに最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではNija400Rの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


Nija400Rを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではNija400Rの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、Nija400Rの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではNija400Rを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

Nija400Rの買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
Ninja400R 2014年 2889km 500000円
Ninja400R 2014年 5770km 450000円
Ninja400R 2014年 13098km 420000円
Ninja400R 2014年 25990km 350000円

 

 

Nija400Rの買取相場がわかりました。距離を走っていても高額で買取されることが多いのが特徴です。バイク買取ランキングを参考に無料査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

 

Ninja400R スペック  
サイズ 2100×760×1200
シート高 790mm
重量 203kg
ブレーキ ディスク
タイヤサイズ 120/70ZR17 160/60ZR17
排気量 399cc
エンジン 水冷4ST 4バルブ並列2気筒
最高出力 44PS/9500rpm
最大トルク 3.8kg-m/7500rpm
ミッション 6速リターン
吸気方式 FI
タンク容量 15L

カワサキ Ninja400RはZZRの遺伝子を受け継ぐスポーツツアラー!

 

2010年にデビューしたカワサキ Ninja(ニンジャ)400Rは、ZZR400以来となるカワサキ400ccフルカウルマシンです。

 

400ccという普通二輪免許で乗れる上限排気量となったニンジャ400Rは、空力効果の高いカウリングに加えてアップ気味のバーハンドルという仕様となりました。

 

シャープなデザインのカウリングにアップハンドルの組み合わせは、Ninjaの名を持つシリーズの中でも一番人気を誇ったGPZ900R特有のもの。

 

 

戦闘力の高いエンジンと、カミソリのような鋭さを併せ持った偉大なニンジャのスタイルを採用したことが、ニンジャ400Rにかけるカワサキの自信を伺わせてくれます。

 

埋め込み式のウィンカーを採用したニンジャ400Rはスタイリッシュにまとまったデザインで、カワサキ400ccツアラーモデルとしてはZZR400の後継的位置付けになります。

 

長時間巡航時の疲労軽減を図る工夫が随所に光るのもニンジャ400Rの特徴の一つで、ステップやエンジン・ハンドルのマウント部に装着されたラバーを始め、絞られてはいるものの肉厚なシートはまさにツアラー。

 

ZZR400の曲線的なフォルムもいいですが、シャープなエッジが光る戦闘的なツアラーとしてニンジャ400Rは面白い選択肢の一つと言って良いでしょう。

 

随所に工夫が光るカワサキ Ninja400Rは快適度高し!

 

出典:http://www.m-bike.sakura.ne.jp/?p=5520

 

カワサキ ニンジャ400Rの車体サイズは全長2,100mm×全幅760mm×全高1,200mm。

 

ミドルクラス並の車格の良さを持つサイズですが、ニンジャ400Rには扱いやすさとルックスを両立させた工夫が随所に見受けられます。

 

車体右側にオフセット装着されたリアサスペンションは適度な柔らかさを残しつつ、フレームと合わせてメカニカルで個性的な外観に一役買っています。

 

カウルにもその工夫が現れており、上端部がワイドなものを採用。

 

 

大きなカウルは上位モデルのNinja ZX-10Rのイメージに限りなく近いものですが、ニンジャ400Rのルックスを殺さないギリギリのサイズを採用して風防効果を高めています。

 

実際に走らせてみるとその効果は覿面で、ライダー自身への風圧は会話が出来るほどにまで軽減されることが実感できます。

 

コンパクトにまとめられたテール周りのデザインも見事で、視認性の良いLEDライトを採用した事で夜間でも視認性は抜群となっています。

 

近年のカワサキのデザイン力は目を瞠るものがありますが、カワサキの看板モデルとなったニンジャシリーズには、惜しみなくその高いデザイン力が注ぎ込まれているのがよく分かります。

 

また、マスの集中化を狙ってサイレンサーをショートタイプにしたのも大きな特徴の一つ。

 

これによって車体バランスの向上と夏場の暑い時期でもライダー・パッセンジャー共に熱気による影響を受けない設計にしたことは大きなプラス材料と言って良いでしょう。

 

リアシート下にETCを搭載できるスペースが確保されているのも魅力で、明らかに日本の道路事情に合わせた日本向けの作り込みがなされていることを確認できます。

 

ファンの求める快適さを形にしたニンジャ400Rは、夏場でもバイクに乗る気にさせてくれる快適さを誇るマシンでもあります。

 

トルクの細さはあっても加速力は文句なし! ニンジャ400Rならではの疾走感

 

ニンジャ400Rに搭載されているエンジンは、水冷4ストロークDOHC並列2気筒399cc。

 

最高出力も44ps//9,500rpmと、長いNinjaシリーズの歴史を知る方にとって少々物足りなく映るかも知れません。

 

しかし、カワサキの技術の粋を集めたニンジャ400Rのエンジンは、水冷という仕様でも空冷並みの吹け上がりの良さを見せ、一気にレッドゾーンまで回せるだけのレスポンスを秘めています。

 

それに伴う加速力は400ccとは思えないほどのものがあり、乗る前と乗った後では全く評価が変わるほど。

 

 

やや低速時のトルクが細いのが難点ですが、マスの集中化による恩恵は高く、車体バランスの良さで意外な粘りも見せてくれます。

 

ニンジャ400Rは足つき性も悪くないため、欠点と言うほどのものではないというのが正直な所でしょうか。

 

ツアラーというジャンルで見れば、ラバーマウントタイプのハンドルによって振動もなく、長時間走行に耐えられる設計の良さが際立つのがニンジャ400Rです。

 

中古価格は人気の証! 安定した相場がニンジャ400Rのクオリティを物語ります

 

カワサキ ニンジャ400Rの現在の中古車相場価格は、30万円台後半の安定傾向にあります。

 

最初期型のニンジャ400Rが2010年製である事を考慮すると、この価格はかなりの高水準。

 

走行距離2万km越えでも安定した価格水準となっている事が、ニンジャ400Rのオーナー満足度の高さを裏付けています。

 

普通二輪免許取得後のファーストマシンにニンジャ400Rを選ぶファンも多く、その車格の良さと高い基本性能が多くのファンを魅了し続けています。

 

 

玉数は中古車市場でもかなりの数が流通している為、コンディションの良い車両を探すハードルは低めとなっているのもプラス材料。

 

少しの手間さえ惜しまなければ、お買い得な車両も簡単に見つける事が可能となっています。

 

今現在でも気軽に手を出せる忍の末裔ニンジャ400R。

 

気になるという方は、この週末ぜひ近場のショップへ足を運んでみて下さい。

 

思わずうっとりしてしまう雰囲気があるニンジャ400Rは、ご自身の目で見極める価値のあるバイクです。

 

管理人元ヤンナオのNija400Rを高く売る方法

 

Nija400Rをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はNija400Rを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのNija400Rがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとNija400Rの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、Nija400Rなどの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のNija400Rも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とNija400Rの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とNija400Rの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でNija400Rをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加