Vツインマグナ250買取価格相場|高額査定の方法

最高額31万円!Vツインマグナ250買取価格相場|高額査定の方法

バイク,買取,売る,売却,vtwinmagna,Vツインマグナ

 

ホンダ Vツインマグナ250を査定するときに最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではVツインマグナ250の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


Vツインマグナ250を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではVツインマグナ250の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、Vツインマグナ250の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではVツインマグナ250を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ Vツインマグナ250の買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
Vツインマグナ250 2007年 2773km 310000円
Vツインマグナ250 2005年 3984km 290000円
Vツインマグナ250 2006年 5736km 280000円
Vツインマグナ250 2004年 9832km 260000円
Vツインマグナ250 2002年 12392km 250000円
Vツインマグナ250 2001年 19382km 245000円
Vツインマグナ250 2000年 10290km 238000円
Vツインマグナ250 1999年 8473km 210000円
Vツインマグナ250 2003年 7738km 200000円
Vツインマグナ250 1997年 20991km 195000円
Vツインマグナ250 1998年 27363km 188000円
Vツインマグナ250 1996年 16463km 175000円
Vツインマグナ250 1995年 23099km 120000円
Vツインマグナ250 1994年 24452km 100000円
Vツインマグナ250 1994年 30294km 78000円

 

 

Vツインマグナ250は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

Vツインマグナ250 スペック  
型式 BA-MC29
サイズ 2315×880×1065
ホイールベース 1620mm
シート高 690mm
最低地上高 130mm
重量 184kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
トレール 159mm
ブレーキ ディスク ドラム
タイヤサイズ 120/80-17 150/80-15
エンジン型式 MC15E
エンジン 水冷4ST DOHC4バルブV型2気筒
排気量 249cc
圧縮比 11
ボア 60mm
ストローク 44.1mm
最高出力 27ps/10000rpm
最大トルク 2.3kgf-m/7500rpm
始動方式 セル
ミッション 5速
吸気 キャブ
タンク容量 11L
燃費 36km/L

 

大径タイヤとタンクがVツインマグナ250の象徴

 

250ccアメリカンと言えば、ホンダ・レブルとヤマハ・XV250ビラーゴの二択しかなかった1990年代。

 

1994年に発売開始されたVツインマグナ250は、大きなガソリンタンクとタイヤが持つ圧倒的な存在感によって登場と同時に大ヒットを記録。

 

 

Vツインマグナ250は一躍、国内のアメリカンバイク市場を一気にメジャー路線へ押し上げた立役者です。

 

Vツインマグナ250のVTシリーズで培われてきた4ストローク水冷DOHC4バルブV型2気筒エンジンは耐久性に優れ、2007年に生産を終えた今日現在も各地のいたる所で元気に走り続けています。

 

250cc売り上げ1のVツインマグナ250!

 

http://goo.gl/iiGPW

 

Vツインマグナ250は同時期に販売されていた、ホンダのアメリカンバイクにおける看板モデルであったスティード400を販売台数で抑えました。

 

Vツインマグナ250は国内におけるアメリカンバイクの販売台数1位を記録するなど、後続のヤマハ・ドラッグスターが登場するまで王座を守り続けました。

 

Vツインマグナ250が販売される以前は、アメリカンバイクと言えば車検の必要な400ccクラス以上でなければ本格的なものはなく、まだ大型二輪免許取得への壁が厚かったこともあり、車格のある大柄なVツインマグナ250は熱狂的な支持を受けることが出来ました。

 

Vツインマグナ250のの新車販売価格はわずか539,000円と、非常に手頃な価格設定であったのも人気の一因です。

 

 

全長2,315mmx全幅845mmx全高1,055mmというビッグボディの車両が、これだけの金額でオーナーになれるのはたまらない魅力であったと言うべきでしょうか。

 

Vツインマグナ250はクラスレスの車体に加え、最高出力も27ps/10,000rpmと十分。

 

スルスルと伸びる足はアメリカンと言うより、どことなくビッグスクーターを連想させるような加速フィーリングでしたが、V型エンジンの生み出す鼓動感も十分味わうことが出来る納得の仕上がりでした。

 

時代が求め、生み出したアメリカンバイク。それがVツインマグナ250という存在です。

 

Vツインマグナ250は意外にトルクあり!

 

250ccエンジンで高回転仕様のVツインマグナ250は、カタログスペックだけでは低回転は弱い印象を受けます。

 

しかし、実際に走らせてみると意外に低速の安定感もあり、2000rpmほどでクラッチを繋いでいくとスルスルッ、と悪くない出足を見せてくれます。

 

シート高690mmという足つき性の良さもあり、渋滞に巻き込まれても疲れ知らずに悠々と佇んでいられます。

 

Vツインマグナ250のエンジンは、信用性の高いVT系のエンジンをベースにしただけあり、耐久性も非常に高め。

 

 

Vツインマグナ250はメンテナンス性も悪くありませんが、ホイールベースが長いためチェーンの伸びがかなり早く、走行距離200km程度で定期的にチェーンを張り直す必要があります。

 

この駆動系の弱点程度しか欠点がないことも、若い初心者ライダーに支持された一因です。

 

アメリカンバイクのエントリーモデルとしてこれ以上ないほど高いクオリティーを持つVツインマグナ250は、維持費の安い250ccクラスでは高コストパフォーマンスのおすすめバイクです。

 

Vツインマグナ250は車格を活かすカスタムで!

 

ノーマルでも非常に出来の良いVツインマグナ250ですが、やはりアメリカンバイクである以上、カスタムの楽しさ抜きには語れません。

 

ノーマルのメガホンマフラーでは少々大人しすぎるエキゾーストも、スーパートラップ製のオープンエンド装着で味わい深い音が楽しめます。

 

ただし、トルクが少々落ちるのが難点ですが、十分にアメリカンバイクならではの楽しみ方が可能です。

 

 

Vツインマグナ250は大柄な車体の風格を活かすカスタムが定番で、シーシーバー装着でチョッパースタイルもなかなか面白い手法。

 

おすすめとしては、大きなフロントタイヤを強調するフロントフェンダーを装着すれば、750ccクラスと比較しても見劣りしない迫力で大満足です。

 

鼓動感は味わえるものの、排気量の少なさで物足りない…。

 

そんなユーザーは、エンジンマウントを加工することでドゥルドゥルとした「らしい」鼓動感を得る事も可能。

 

ショベルヘッド風のフルカスタムも似合い、大柄なマグナの風格をより高めてくれます。

 

車検不要の250ccクラスのメリットを最大限に活かした幅広いカスタムはVツインマグナ250オーナーの特権です。

 

玉数豊富で容易に入手可能なVツインマグナ250

 

Vツインマグナ250の誕生から20年以上の月日が経ちましたが、大ヒットモデルだけあって中古車市場では玉数は潤沢で、フルカスタム車両やトライク仕様車も手頃な価格で入手可能です。

 

アメリカンバイクである分、意外にエンジンが回されていない車両が多いVツインマグナ250は、中古車で購入してもトラブルが起きにくいバイクです。

 

現行のアメリカンバイクの始祖とも言えるVツインマグナ250は、アメリカンバイク初心者から趣味乗り目的の中級以上のライダーまで、大いに遊び倒す事のできる手頃なモデルです。

 

ぜひ思い思いのカスタムを施し、自分スタイルの一台に仕上げて楽しんでください!

 

管理人元ヤンナオのVツインマグナ250を高く売る方法

 

Vツインマグナ250をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はVツインマグナ250を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのVツインマグナ250がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとVツインマグナ250の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、Vツインマグナなどの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のVツインマグナ250も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とVツインマグナ250の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とVツインマグナ250の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でVツインマグナ250をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加