トゥデイ買取価格相場|高額査定の方法

最高額10万円!トゥデイ買取価格相場|高額査定の方法

 

トゥデイを査定するときに高額で買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではトゥデイの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


トゥデイを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではトゥデイの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、トゥデイの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではトゥデイを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ トゥデイの買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
トゥデイ 2017年 386km 100000円
トゥデイ 2016年 1398km 90000円
トゥデイ 2016年 889km 85000円
トゥデイ 2015年 1889km 81000円
トゥデイ 2013年 2039km 78000円
トゥデイ 2014年 1882km 75000円
トゥデイ 2011年 5667km 70000円
トゥデイ 2012年 2838km 60000円
トゥデイ 2010年 3180km 50000円
トゥデイ 2007年 4877km 46000円
トゥデイ 2008年 2993km 40000円
トゥデイ 2009年 4949km 37000円
トゥデイ 2006年 6467km 35000円
トゥデイ 2007年 9383km 30000円
トゥデイ 2008年 7380km 25000円
トゥデイ 2004年 12083km 20000円
トゥデイ 2005年 10488km 13000円
トゥデイ 2003年 17462km 10000円
トゥデイ 2002年 19288km 9000円
トゥデイ 2002年 9192km 8000円

 

 

トゥデイは過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

スペック  
型式 JBH-AF67
サイズ 1695×650×1030
ホイールベース 1180mm
シート高 695mm
最低地上高 110mm
重量 79kg
サスペンション テレスコピック ユニットスイング
トレール 71mm
ブレーキ ドラム ドラム
タイヤサイズ 90/100-10 80/100-10
エンジン型式 AF70E
エンジン 空冷4ST OHC単気筒
排気量 49cc
圧縮比 10.1
ボア 37.8
ストローク 44mm
最高出力 3.8ps/8250rpm
最大トルク 0.38kgf-m/7000rpm
始動方式 セル/キック
ミッション Vベルト自動無段変速
吸気 FI
タンク容量 4.6L
燃費 73km/L

 

可愛くおしゃれなコミューター! ホンダ トゥデイ

 

ホンダ史上初の10万円を切る新車価格で話題を呼んだトゥディ。

 

トゥデイは2002年に発売を開始した当初、中国に生産拠点を置いた事で低価格を実現しましたが、リコールが相次いだ残念な問題も起こりました。

 

その後、品質管理を徹底した二代目となるトゥデイが2007年に販売。

 

 

今年2016年にトゥデイの生産終了が決定しましたが、スクーターモデルとして押さえるべきところはしっかり押さえた確かな実力を持っているモデルです。

 

二代目トゥデイは全長1,695mm×全幅650mm×全高1,030mmとコンパクトな作りで、かわいらしさで女性を中心に人気を獲得。

 

シート高695mmという足つき性の良さも、販売を後押ししました。

 

 

トゥデイは丸いヘッドライトに加え、ポップで明るい色使いのカラーリングも好評で、シティコミューターとして十分な最高出力3.8ps/8,250rpmを実現。

 

前モデルより0.2psの出力向上により、トゥディの車体重量79kgを走らせるのに十分なエンジン仕様となりました。

 

おしゃれで可愛くまとまったホンダ トゥデイは、愛らしいシティコミューターとして街を走り続けています。

 

ミニバイクの基本を押さえた作りのホンダ トゥデイ

 

http://www.bike-poi.com/syatai_number/honda/today.html

 

2002年の発売当社は、「ホンダがとうとう10万円を切るスクーターを出した!」と各方面で大きな反響を呼んだトゥデイ。

 

トゥデイは現在の二代目は価格も上がって134,400円となりましたが、フューエルインジェクションで燃費性能の大幅な向上、メインカラー+アクセントカラーというポップなカラーリング、PGM-FIを採用してパワーUPした新エンジンを搭載。

 

満足度の高いスクーターモデルとして基本を押さえ、生まれ変わったトゥデイとして評価を高めました。

 

最小回転半径1.8mという小回りの利く小柄な車体を持つトゥディは、まさにスクーターに求められる基本を全て押さえ、リコール続出の汚名を見事回復させました。

 

現在のホンダミニバイクの中ではもっともリーズナブルでありながら、しっかりとした基本性能の確かさで大いに支持され、トゥデイは若い女性と主婦層を中心に安定した人気を獲得。

 

ディオに次ぐホンダスクーターの代名詞として、地位を不動のものにしました。

 

 

トゥデイの新エンジンによる好燃費も人気獲得の一因で、リッター平均値70kmは原付バイクの中でもトップクラス。

 

容量4.5リットルのガソリンタンクに満タン給油すれば、一ヶ月以上無給油で走れることもあると評判を呼びました。

 

時代に順応したエコ性能と、デザイン一新で見事にユーザーの心を掴んだトゥデイは、ユーザー満足度の高いお手頃スクーターです。

 

ポップなカラーリングが嬉しいトゥデイは女性向き!

 

女性による支持を多数獲得し、一躍国内50ccスクーターの人気車種へ仲間入りしたホンダ トゥデイ。

 

人気獲得の大きな理由は、やはりポップで多彩なカラーリングと言えるでしょう。

 

少し野暮ったさのあった初代トゥデイに比べ、二代目トゥディははっきりとした2トーンカラーデザインで統一。

 

メインカラーにアクセントという王道的な組み合わせが万人受けしたこと、多彩な明るい基調のカラーリングが多くの支持を集めるに至りました。

 

初代トゥディよりも確実にパワーUPを果たしたものの、扱いやすい出力にコンパクトな車体バランスはそのままで、安心して使えるファミリーバイクとして好評を博しました。

 

二代目トゥデイから採用となった、50ccクラスでは稀少なコンビブレーキによる安全性の高さも大きなポイントの一つで、いざという時にしっかり停止できるだけの制動性能を確保。

 

事故の可能性を最大限に減らす仕様が、原付免許を取り立ての女子高校生ユーザーの獲得にも繋がりました。

 

マカロンのような可愛らしさを持つ二代目トゥディは、多彩なカラーを選ぶ楽しみが嬉しい、女性ライダーにもおすすめのミニバイクです。

 

リーズナブルな価格がトゥデイの魅力!

 

トゥデイの最大の魅力は、やはりその販売価格でしょう。

 

初代トゥデイの10万円以下、という訳には行きませんでしたが、フューエルインジェクションの装着など、厳しい環境規制のしわ寄せを余儀なくされながらも低価格を維持した点は評価に値します。

 

中古車価格も非常にこなれており、走行距離1万km以下の二代目トゥデイが5万円前後から乗り出し可能なのは大きなポイントです。

 

大学進学や新社会人の通勤の足、はたまた休日お出かけ用の自転車代わりにと、あらゆる選択肢に応えられるベーシックなトゥデイ。

 

 

小回りも利いて駐車スペース不要なトゥデイの車体サイズは、シティコミューターとしての性能はもちろん、実用性重視のビジネスバイクとして使用可能なほどです。

 

リーズナブルに使えるスクーターが欲しければ、まずはこのトゥデイを基準に考えてみましょう。

 

エコなエンジンと好燃費性能、明るい基調のカラーリングのトゥデイは、あなたを満足させてくれること請け合いです。

 

管理人元ヤンナオのトゥデイを高く売る方法

 

トゥデイをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はトゥデイを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのトゥデイがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとトゥデイの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、トゥデイなどの原付は高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のトゥデイも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とトゥデイの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とトゥデイの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でトゥデイをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加