PS250買取価格相場|高額査定の方法

最高額36万円!PS250買取価格相場|高額査定の方法

 

ホンダ PS250を査定するときに高額で買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではPS250の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


PS250を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはPS250の買取相場をみてみる

 

このページではPS250の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、PS250の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではPS250を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ PS250の買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
PS250 2007年 2837km 360000円
PS250 2006年 4550km 320000円
PS250 2005年 5666km 310000円
PS250 2007年 3039km 300000円
PS250 2007年 9938km 285000円
PS250 2006年 10277km 278000円
PS250 2005年 9380km 260000円
PS250 2004年 14564km 255000円
PS250 2006年 12090km 250000円
PS250 2005年 14847km 210000円
PS250 2005年 20288km 200000円
PS250 2006年 17370km 180000円
PS250 2004年 9988km 150000円
PS250 2004年 28493km 120000円
PS250 2004年 30288km 100000円

 

 

PS250は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

バイク王でお試し査定してみる

 

 

PS250 スペック  
型式 BA-MF09
サイズ 2085×795×1090
ホイールベース 1455mm
シート高 725mm
最低地上高 135mm
重量 172kg
サスペンション テレスコピック ユニットスイング
トレール 92mm
タイヤサイズ 110/90-12 130/70-12
エンジン型式 MF04E
エンジン 水冷4ST OHC単気筒
排気量 249cc
圧縮比 10.5
ボア 72.7mm
ストローク 60mm
最高出力 19ps/7000rpm
最大トルク 2.1kgf-m/5500rpm
始動方式 セル
ミッション Vベルト自動無段変速
吸気 キャブ
タンク容量 12L
燃費 37.2km/L

 

唯一無二!独創的なデザインのPS250

 

2001年の1月に、エイプ50を皮切りとして開始されたホンダ Nプロジェクト。

 

Nはネイキッドを意味し、数々の独創的なデザインのモデルが発表されました。

 

Nプロジェクトのモデルの中でもっとも独創的なデザインを持つのが、ホンダ PS250です。

 

 

「ラフ」「タフ」「ブコツ」をキーワードに開発されたというPS250。

 

PS250はタンデムシートを前に起こすことにより、広範囲の積載スペースが顔を出すと同時に、バックレスト化。

 

低床バックボーンという類を見ないPS250ならではのフレーム仕様も大きな特徴で、一見しただけではジャンルがわからない個性の塊と言える存在です。

 

PS250のベースとなったのはフォーサイト。

 

PS250とコンビブレーキとオプションのイモビライザーなど、多くのパーツを共有しています。

 

先行発売されていたNプロジェクト第2弾車種「ズーマー」然とした姿から、PS250には「デカズーマー」と呼ばれることも。

 

斬新なルックスでコアな人気を集めたPS250ですが、2007年の自動車排出ガス規制の強化により生産終了となりました。

 

カウルレスのスタイリングが大きな特徴のPS250は独特の開放感があり、太いフレームがむき出しとなった姿は間違いなくネイキッド。

 

しかし、AT仕様のビッグスクーターであるというギャップもウケて、個性的なバイクを求めるユーザーに熱烈な支持を受けました。

 

決して小さくまとまった優等生バイクばかりではないという事を見せた、ホンダの遊び心が垣間見えるPS250は、これからも真似の出来ない強烈な個性を持ったオンリーワンな一台です。

 

軍隊色の強いカモフラージュカラーが似合うPS250!

 

http://www.goobike.com/learn/bike_issue/toku168/04.html

 

元より他車にはない強烈な個性がウリのPS250ですが、2004年モデルからはカムフラージュグリーン×ブラックのカラーリングが追加となり、軍隊的なイメージでさらに個性をアピール。

 

当時はすでにビッグスクーター=多彩なカスタムパーツという方程式が出来上がっていましたが、あまりの個性にPS250用のカスタムパーツは殆ど開発されなかったという珍事も発生。

 

日本バイク市場のマンネリを打破してみせたPS250というバイクの功績は、良い意味でホンダというメーカーらしくなさを業界にアピールしました。

 

PS250はこれまでの優等生的なバイクだけではない、という事を証明したホンダは現在までに多くの独創的なモデルを生み出し、大いにバイクファンを楽しませます。

 

そうした意味でこのホンダ Nプロジェクトは大成功に終わったと言えるでしょう。

 

PS250は2005年のマイナーチェンジで、角目1灯式ヘッドライトから2灯式丸型ヘッドライトへマイナーチェンジ。

 

 

PS250はデュアルパーパスを思わせるフロントマスクでさらに独自色を濃くしました。

 

このマイナーチェンジにより、PS250はさらにズーマーに近いイメージが定着し、デカズーマーが愛称化します。

 

通常は排気量の大きなモデルから小さなモデルに愛称がつくのですが、逆のパターンは前例がなく、日本バイク史の中でも珍しい出来事の一つと言えます。

 

実用重視なカスタムが定番のPS250

 

ビッグスクーターというジャンルの車種でありながら、メットinスペースがないPS250。

 

ヘルメットホルダーが付いているだけの純正状態では、後部のリアキャリアしか積載性がない仕様であるため、カスタムは積載性をもたせるものが主流です。

 

フロントに巨大なバケットを装着したり、リアキャリアにジュラルミン製のコンテナボックスを搭載するといった手法がPS250の定番カスタム。

 

パーツは少ないながらも、キジマなどからはPS250用マフラーも販売されており、これらの中からなるべく自分の好みをチョイスして…というのが一般的です。

 

PS250カスタムの個人的なおすすめとしては、まずはハンドルをチョッパーに変更。

 

 

リアキャリアの両サイドにアメリカンバイク用のサイドバッグ装着+スリップオンマフラーをお好みで。

 

こういったライトチューン+オールペンで楽しむのがベストのように思いますが、PS250をトライク化するヘビーユーザーも存在し、カスタム手法の奥深さを感じさせます。

 

個性の強いPS250だからこそ、敢えて限界に挑戦してみる。

 

そんなコアなカスタムフリークを自認する方にとって、このPS250というバイクはチャレンジ精神をくすぐられる一台かも知れません。

 

ホンダ PS250は安定物件?市場価格は高め傾向

 

PS250はビッグスクーターとしては短命に終わったこともあり、中古車市場での玉数は少なめです。

 

現在はトライクのベース車両として選ばれるケースも多く、今後はさらにPS250の車両は減少傾向が予想されます。

 

PS250の最初期型のノーマル車でも20万円を下ることがないため、優良物件として所有するオーナーもいるとか。

 

現在はそれなりに程度のよい車両が選べる程度に流通していますので、個性的なPS250のオーナーになりたい!という方は、今のうちに吟味しておくべきでしょう。

 

カスタムの難しいPS250だけに、思い切ったカスタム車が高値取引される例も多いようです。

 

プラモデル感覚で、自分にしか出来ないド派手なカスタムを施してみるのにホンダ PS250は最適な一台と言えるかも知れません。

 

管理人元ヤンナオのPS250を高く売る方法

 

PS250をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はPS250を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのPS250がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとPS250の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、PS250などの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のPS250も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とPS250の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とPS250の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でPS250をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加