リトルカブ買取価格相場|高額査定の方法

最高額14万8千円!リトルカブ買取価格相場|高額査定の方法

バイク,買取,売る,売却,ホンダ,リトルカブ

 

ホンダ リトルカブを査定して貰う時に最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではリトルカブの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


リトルカブを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはリトルカブの買取相場をみてみる

 

このページではリトルカブの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、リトルカブの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではリトルカブを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

リトルカブの買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
リトルカブ 2008年 2180km 88000円
リトルカブ 2012年 26500km 84000円
リトルカブ 2010年 10130km 78000円
リトルカブ 2011年 2832km 70000円
リトルカブ 2000年 5685km 40000円
リトルカブ 2005年 45893km 15000円
車種名 年式 走行距離 買取価格
リトルカブ セル付 2014年 120km 148000円
リトルカブ セル付 不明 2890km 71000円
リトルカブ セル付 2008年 2750km 69000円
リトルカブ セル付 2011年 8755km 59000円
リトルカブ セル付 2004年 5600km 29000円
リトルカブ セル付 不明 41000km 21000円

 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

 

世界中で活躍するホンダ・カブ その末っ子リトルカブもしっかり実力派!

 

リトルカブ スペック  
サイズ 1775×660×960
シート高 705mm
ブレーキ ドラム
サスペンション ボトムリンク スイングアーム
タイヤサイズ 2.50-14 1.75-14
エンジン 空冷4ST OHC単気筒
排気量 49cc
最高出力 3.4ps/7000rpm
最大トルク 0.39kgf-m/5000rpm
ミッション 4速
吸気 FI
タンク容量 3.4L

 

ホンダが世界に誇るバイク、と言えば「スーパーカブ」が真っ先に挙がります。

 

1958年の誕生以来、全世界で6000万台以上もの出荷台数を誇る最も売れているバイクとしてギネスにも認定されています。

 

そんなカブシリーズの末弟がこの「リトルカブ」。

 

リトルカブの一番の特徴はスーパーカブシリーズが17インチのホイール径なのに対して、このリトルカブは14インチと5分の1近くホイールサイズがダウンしています。

 

この仕様によってシート高は30mmほど低くなり、リトルカブはスカートの女性でも乗りやすいローライド設計になっています。

 

 

また車高が低くなったということは重心も自然と低くなり、カブシリーズのタイヤの細さの弱点であった、直進安定性が向上している事も女性に優しい点の一つ。

 

リトルカブは小柄で愛らしいと女性にも人気を得ている理由がよくわかる仕上がりになっています。

 

ビジネスバイクとして新聞配達や料理店の出前などに活躍するカブシリーズ。

 

本来は街乗りを重視したバイクですが、リトルカブはこのホイールサイズ変更によって、

 

更に小回りの効く街乗り特化仕様車となり、取り回し・コーナーリング時の操作のしやすさをも向上させた素晴らしいバイクとなっております。

 

クラッチ操作不要で好燃費 カブの良い所はしっかり継承のリトルカブは利便性に優れた一台

 

http://cuby.ocnk.net/product/838

 

カブシリーズで挙がる特徴は、クラッチ操作が不要となる自動遠心式クラッチを持つタフなエンジン、始動性と燃費のよさが真っ先に挙がります。

 

このリトルカブもその例に漏れず、非常にタフなエンジンを持ち、プラグやオイルの交換という本当に単純なメンテナンスだけで元気に走れる頑丈さ。

 

リトルカブの燃費性能はスーパーカブ同様にリッター50km以上走れる非常に経済的な性能で、クラッチ操作不要の点もしっかりと継承。

 

 

リトルカブはタンク容量3.4リットルと少ない容量ですがそれでもこの燃費の良さで150km以上走れる点はお財布にも優しく嬉しい所です。

 

寒い冬でもキックペダルをしっかり踏み込めば、一発で始動する元気さも当然受け継いでおり、燃費の面で言えばホイールサイズで軽量となっている分こちらにやや軍配が上がるといったところです。

 

リトルカブの81kgの車体に最高出力3.4psという仕様はパワー不足といった感じは否めませんが、それがデメリットであるか?と言えばそうならないのが不思議な持ち味。

 

むしろトットットッ…と小気味良い感じすらする排気音で走る姿が愛らしいとすら思えるほどです。

 

愛らしい姿に利便性を備えたリトルカブは末っ子ながらもカブシリーズ中一番の実力派と言い切っても過言ではないバイクです。

 

より身近な乗り物として作られたリトルカブはユーザー本位のバイク

 

カブシリーズに共通する丸いヘッドライトにメーター、ウィンカーに至るまで全てが一体化したハンドル回り。

 

リトルカブの緩やかで女性的な優しさもまた健在で、もう一つのカブの代名詞であるレッグシールドもしっかり継承。

 

その内側にはコンビニフックも装備しており、街乗りメインのタウンユース仕様なリトルカブ。

 

 

リトルカブは一昔前の「配達バイク」のイメージから脱却し、より身近な乗り物として使えるように利便性を追求するホンダの姿勢が見えるバイクです。

 

クラッチフリーな仕様で左手は本当に添えるだけで十分なほどで、ウィンカー操作まで右手一本で出来るのは他のどのバイクにも見当たらないオリジナリティ。

 

リトルカブはちっちゃな姿でも性能は折り紙つきのしっかり者。

 

末弟リトルカブはそんな形容詞が相応しいユーザーに優しい一台です。

 

リトルカブはこんな方におすすめ!

 

http://minkara.carview.co.jp/userid/2295385/car/1788365/profile.aspx

 

リトルカブはビジネスバイクらしい好燃費はお財布に優しく、加えて取り回しのしやすい点は通勤用にピッタリです。

 

リトルカブはスーパーカブよりも小柄になったことで、渋滞時のすり抜けも兄たちより器用にこなせるようになりました。

 

また頑丈で壊れにくいのはエンジン・車体に共通して言えることで、最低限の手入れさえしていればいつもの予定時間通りに出勤できる、という安心感はある意味カブシリーズの持ち味の一つ。

 

このメンテナンス性の良さは原付免許取立ての初心者からメカに不慣れな女性にとってもセールスポイントです。

 

リトルカブはロータリー式のミッションで左足のみで、カブ独特の「ガチャン、ガチャン!」というシフトも実際に乗って走らせて見ると普通のミッション車とはまた違った楽しみがあります。

 

日本のバイクの基本中の基本でありながらも、初心者から超がつくほどのベテランにまで幅広く楽しんで乗ることが出来るバイクだと言えます。

 

リトルカブはパーツカスタムがほぼ不可という点だけを除けば、非の打ち所がないバイクですが、その丸みのあるフォルムはどんな色のカラーリングにも映えやすく、思い切ったペインティングを楽しむ選択肢も大いにアリです。

 

また既に廃版となったカブシリーズの先人である、ハンターカブなどのように思い切った発想でカスタムする方法もあり、カスタムの玄人の素材としても面白みのあるバイクです。

 

人によって様々な楽しみ方が可能な「万人に愛される」バイク。それがリトルカブです。

 

管理人元ヤンナオのリトルカブを高く売る方法

 

リトルカブをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はリトルカブを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのリトルカブがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとリトルカブの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク比較.comの特徴

 

バイク比較.comは一括査定申込み件数NO.1!

 

買取店ではバイク王が有名ですが、他にも中小の買取店がたくさんあります。バイク比較.comには中小の買取店もたくさん登録されています。

 

そのため多くの買取店に一括で買取価格の競争をさせることで、価格競争がおきて思わぬ高額査定をして貰える可能性があります!最短29秒簡単査定が一番の特徴!

価格 数社と買取価格を競合させることができ、高い買取額
評価 評価5
備考 全国対応 バイク一括査定業界No.1

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とリトルカブの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とリトルカブの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク比較.comでリトルカブをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加