GL1800買取価格相場|高額査定の方法

最高額180万円!GL1800買取価格相場|高額査定の方法

 

GL1800を査定するときに高額で買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではGL1800の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


GL1800を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではGL1800の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、GL1800の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではGL1800を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ GL1800の買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
GL1800 2016年 2938km 1800000円
GL1800 2016年 1847km 1700000円
GL1800 2015年 4837km 1650000円
GL1800 2014年 5949km 1620000円
GL1800 2014年 3662km 1600000円
GL1800 2015年 7767km 1550000円
GL1800 2013年 8490km 1540000円
GL1800 2012年 10249km 1520000円
GL1800 2011年 9384km 1500000円
GL1800 2010年 15746km 1400000円
GL1800 2008年 12030km 1380000円
GL1800 2009年 19983km 1330000円
GL1800 2006年 18374km 1300000円
GL1800 2007年 24556km 1250000円
GL1800 2005年 20187km 1220000円
GL1800 2004年 16778km 1200000円
GL1800 2001年 19903km 1150000円
GL1800 2003年 28949km 1080000円
GL1800 2002年 34456km 1000000円
GL1800 2001年 38772km 950000円

 

 

GL1800は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

GL1800 スペック  
型式 EBL-SC68
サイズ 2630×945×1525
全高 1525mm
ホイールベース 1690mm
最低地上高 125mm
重量 417kg
燃費 20.0km/L
エンジン型式 SC47E
エンジン 水冷4ST OHC水平対向6気筒
排気量 1832cc
ボア 74.0mm
ストローク 71.0mm
圧縮比 9.8
最高出力 109ps/5500rpm
最大トルク 16.4kgf-m/4000rpm
吸気 FI
タンク容量 25L
ミッション 5速
タイヤサイズ 130/70R18 180/60R16
ブレーキ ダブルディスク ディスク
フレーム ダイヤモンド
サスペンション テレスコピック スイングアーム

 

国産最強のビッグクルーザー! ホンダ GL1800

 

日本の国内メーカー産で、もっとも大きなバイクと言えばホンダ ゴールドウイングです。

 

1974年にケルンモーターショーで初めて公の場に姿を現したGL1000を始祖とし、1100、1200、1500と排気量を拡大。

 

そして現在、シリーズ最高排気量の現行車として君臨しているのが、GL1800 ゴールドウイング(以下、GL1800)です。

 

1,832cc水冷4ストロークOHC水平対向6気筒と、世界でも珍しいエンジンを持つGL1800は、大陸横断クルーザーとして開発されました。

 

 

世界的にもトップクラスの巨大な車体がGL1800最大の特徴で、車体サイズは圧巻の全長2,635×全幅945×全高1,525mm。

 

その圧倒的巨体の存在感に思わず目を奪われますが、GL1800というバイクの本質は、「快適性」にあります。

 

国産最強最大のビッグクルーザーであるGL1800 ゴールドウイング。

 

その巨体に秘められた魅力の数々を解説させて頂きます。

 

豪華装備と車格がGL1800の証!

 

http://www.bikebros.co.jp/vb/american/aimpre/aimpre-20100107/

 

GL1800を目の前にしてまず目に付くのは、フロント部の巨大なアッパーカウルです。

 

大迫力のフロントマスクにはディスチャージヘッドライトを2灯搭載。

 

まるで大型獣のようにスパルタンな印象を与えてくれます。

 

次に目がいくのは、その下に広がるエンジンです。

 

排気量は実に排気量1,832cc、4ストローク水冷OHC水平対向6気筒という、世界でも稀有な構造のエンジンが車体の半分を銀色に染めて光っています。

 

アメリカンバイク・クルーザーというカテゴリは、ハーレーのビッグツインに代表されるように、大規模なエンジンが多いのは周知の事実。

 

それでもこのGL1800のエンジンサイズは別格で、恐竜の子供を見ているかのような思いがします。

 

そして極め付けがGL1800のコクピットです。

 

シート高740mmの肉厚なシートは抜群の座り心地で、何時間でも疲労を感じる事なく走り続けられるほど上質。

 

その後ろのパッセンジャーシートもバックレスト付きで、座ったまま寝る事が出来る快適度。

 

更に前後シート独立式のシートヒーターまで完備しており、寒い風の中でも快適に旅を楽しめる装備となっています。

 

 

GL1500から続いているウィンドスクリーン効果により、走行中はライダー・タンデム者両方にウィンドプロテクション効果があり、走っている限り寒気から身を守る事の可能な設計です。

 

これほど高いレベルで居住性が確保されているバイクは、ゴールドウイングシリーズ以外に存在せず、最上位モデルGL1800の特別さを物語っています。

 

その他、ライダーの為にグリップヒーター・オーディオシステム・バックギア・リモコンキーにエアバッグ…。

 

数え上げるとキリがない程の豪華装備の数々が、GL1800 ゴールドウイングの快適な居住性を支えます。

 

日本が誇る和製グランドツアラーの集大成が、GL1800というバイクの存在と言えるでしょう。

 

大柄な車体を操る確かなパワーはGL1800ならでは!

 

これほどの豪華装備を採用し、巨大な車体の重量は428kg。

 

間違いなく世界でも類を見ないヘビー級ですが、水平対向6気筒はそれを力強く進める為に十分な性能を持っています。

 

最大トルク値167Nm 17.0kgf・m/4,000rpmという数値は、トルクの塊そのもの。

 

スロットルを少し開ければ、圧倒的な存在感を放つGL1800の車体を軽々と発進させる極太のトルクを即座に発生。

 

停車時はやはりその大きさから軽快には行きませんが、走り出してからの走りは非常に快適なものがあります。

 

 

低い位置から伝わる微弱な振動感も体に心地よく、バイクを走らせる楽しさを本能的に揺さぶり、所有欲も存分に満たしてくれるのは流石の一言に尽きます。

 

コーナーリング性能も大きな車体の割に高く、腰の動き一つで十分にラインを決めてコントロール出来るのは感動的ですらあります。

 

GL1800はフルバンクでワインディングを攻められるようなモデルではありませんが、スポーツバイク経験者には非常に新鮮な世界を垣間見ることが出来ます。

 

大型バイクを走らせる醍醐味と、グランドツアラーの快適さ。

 

2つを同時に堪能できるGL1800 ゴールドウイングの走りは、比類するものがないステータスと喜びにあふれています。

 

一度は所有してみたいと思わせるGL1800 ゴールドウイング

 

世界最高峰のグランドツアラーとして、ホンダの象徴・ウイングをペットネームとしたGL1800 ゴールドウイング。

 

新車価格が2,230,000円からと、価格もやはり最高峰。

 

しかし、大型アメリカン愛好家であれば、一度はオーナーになってみたい夢の一台です。

 

新車購入時には、「GOLD WING」のロゴが入った専用ヘルメットが付属し、オーナーの満足度を高めてくれるのも嬉しいポイントの一つ。

 

「いつかはハーレー」から、本場アメリカで「いつかはウイング」の言葉が聞ける日が来るのかも知れません。

 

機会があれば、是非購入を考えて頂きたい名車・GL1800。

 

熟成を重ね、いつまでも日本の誇るグランドツアラーとして輝き続けて頂きたいバイクです。

 

管理人元ヤンナオのGL1800を高く売る方法

 

GL1800をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はGL1800を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのGL1800がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとGL1800の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、GL1800などの大型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のGL1800も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とGL1800の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とGL1800の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でGL1800をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加