CBR600RR買取価格相場|高額査定の方法

最高額79万円!CBR600RR買取価格相場|高額査定の方法

バイク,売る,買取,cbr600rr,ホンダ

 

ホンダ CBR600RRを査定する時に最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではCBR600RRの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


CBR600RRを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはCBR600RRの買取相場をみてみる

 

このページではCBR600RRの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、CBR600RRの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではCBR600RRを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

CBR600RRの買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
CBR600RR 2014年 788km 790000円
CBR600RR 2008年 6844km 770000円
CBR600RR 2008年 7890km 690000円
CBR600RR 2007年 17899km 650000円
CBR600RR 2009年 8700km 630000円
CBR600RR 2010年 17865km 600000円
CBR600RR 2007年 9807km 595000円
CBR600RR 2010年 16665km 590000円
CBR600RR 2006年 18904km 550000円
CBR600RR 2006年 23441km 520000円
CBR600RR 2005年 13789km 500000円
CBR600RR 2005年 46700km 480000円
CBR600RR 2007年 8901km 450000円
CBR600RR 2007年 23411km 440000円
CBR600RR 2007年 25000km 420000円
CBR600RR 2006年 3609km 400000円
CBR600RR 2006年 48900km 340000円

 

 

CBR600RRは過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

バイク王でお試し査定してみる

 

 

CBR600RR スペック  
サイズ 2030×685×1115
シート高 820mm
ブレーキ ディスク
タイヤサイズ 120/70ZR17 180/55ZR17
エンジン 水冷4ST DOHC4バルブ並列4気筒
排気量 599cc
最高出力 78PS/12000rpm
最大トルク 5.3kg-m/10000rpm
ミッション 6速
吸気方式 FI
タンク容量 18L

 

CBR600RRは根強い人気が続いているホンダの名車です。

 

http://www.bike-lineage.jpn.org/honda/cbr600rr/pc37-1.html

 

CBR1000RRより一足早く2003年からリリースが開始されたCBR600RR。

 

ツアラー色の強かったCBR600F4iに比べ、よりレーサーレプリカ色が強くなったモデルです。

 

CBR600RRの一番の特徴は、GPマシン同様の構造をしているフレームや、リアシート下から排気口がのぞくセンターアップマフラーに見られる「マスの集中化」という重量配分など運動性能を高い次元で引き出すための技術が注ぎ込まれているところです。

 

ホンダ CBR600RRは2003年にリリース開始後、今年で12年経過し4世代目となります。

 

通じて言えるのは「軽量」「高回転仕様」の二点でしょうか。CBR1000RRと比べると、低速が気持ち薄いのですが、街乗り程度ならそこまで気になるレベルではありません。

 

大型車両(特に逆輸入車だと)はパワーも出ているので3速パーシャルでも60キロは余裕で超えてしまいます。

 

大きなアクセルワークなく乗れるのは大型車両ならではの感覚だと思います。ワインディング、サーキットとなれば、水を得た魚のようにイキイキとした走りを見せつけてくれます。

 

 

ホンダの車両はだいたいどの車種でも「誰が乗っても速い」といわれる通り、クセがなく、乗りやすく、乗れた気にさせる魔力があります。またメカニカルな点でも「壊れにくい」です。

 

CBR600RRは全般を通して優等生なバイクなので、乗れるうちに一度は乗っておくといい経験になりますし、この手の車両に乗って楽しむなら「体が動くうちに」です。スーパースポーツは、テクニカルなバイクと思われがちで敬遠されますが、乗ってみると意外と乗れちゃうものです。

 

停止状態から100km到達までに3秒かからないようなバイクです。アクセル操作では常に緊張を伴います。

 

1速で100km以上出てしまいますから。加速中には周りの景色がグニャっと歪むほどです。加速中は前傾姿勢でなければ後ろに吹き飛ばされそうになるし油断ができないバイクでした。

 

CBR600RRはフロントマスクが最近のホンダっぽく、より攻撃的なデザインに。ライディング時の空気抵抗も減少

 

バイク,売る,買取,査定,

 

CBR600RRのフロントマスクによって空力特性も改善され、空気抵抗はライダーが普通の姿勢で6,5%、伏せた姿勢で5%低減しています。これはハンドリングの向上にも繋がっています。

 

さらに、新規導入のラムエアシステムはさらに大量の空気をスムーズにとりこめるようにしました。これに合わせて電子制御マップも改良。CBR600RRの全域でのトルクフィーリングやスロットルレスポンスを改善しています。

 

ホンダ CBR600RRは足回りに大幅な改善があり。

 

CBR600RRのフロントフォークにはショーワのBPF(ビッグピストンフォーク)が採用されています。

 

このクラスのカワサキ、スズキ車にも搭載されています。ピストン径が大きく、減衰力が高められより、スムーズな乗り味となりました。

 

CBR600RRの前後ホイールに関しては12本スポークの軽量かつ剛性の高いホイールに変更がなされました。

 

このCBR600RRの改良によって、コーナリングでもかなりスムーズに曲がることができるようになりました。初期旋回力が高く内側にぐんぐん切れ込んでいく感じです。

 

タイヤの接地感も感じやすくてスピードが出てるのに安心して曲がれました。道路にある2mm程度の小石でもタイヤで踏めばしっかりとシートから感じられる反応性があります。

 

 

ただ、CBR600RRはシートも極めて薄く長距離には向きません。2時間も乗ってればおしりが痛くなります。

 

こまめに休憩を取るかシートを厚くするかの対応が必要です。

 

一応タンデムできるのですが、運転する方も乗る方もいい気分ではないですね。タンデムに向いているのはネイキッドタイプの楽な姿勢で乗れるタイプのバイクです。

 

シート幅も狭いし、運転する人との距離が空くので怖いと思います。

 

ホンダ CBR600RRの燃費は15kmくらいでした。峠に行くと一桁の燃費になります。

 

オイル指定がスーパースポーツなので最高級グレードというのも費用がかさみますね。ホンダの場合だとG4というオイルが販売されてますが、1L缶で1400円くらいします。

 

CBR600RRの消耗品の中で一番高いのがタイヤです。

 

ハイグリップタイヤを前後交換すると2万以上かかります。工賃を入れれば更に高くなりますからね。だいたい1万~1万2千キロでの交換になります。
あくまで普通に走った場合で峠などをメインで走ったら5000kmで交換になります。

 

高性能なバイクはそれだけ維持費がかかってしまいますね。

 

維持費やツーリングに向かないなどのマイナス面をしっかり理解して、購入するならスポーツバイクとしてはホンダ CBR600RRは最高のバイクです。

 

管理人元ヤンナオのCBR600RRを高く売る方法

 

CBR600RRをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はCBR600RRを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのCBR600RRがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとCBR600RRの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、CBR600RRのような大型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のCBR600RRも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とCBR600RRの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とCBR600RRの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でCBR600RRをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加