CB750買取価格相場|高額査定の方法

最高額122万円!CB750買取価格相場|高額査定の方法

バイク,売る,買取,cb750,ホンダ

 

CB750を査定して貰う際に最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではCB750の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


CB750を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはCB750の買取相場をみてみる

 

このページではCB750の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、CB750の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではCB750を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ CB750買取価格相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
CB750 1970年 不明 1220000円
CB750 年式不明 不明 1100000円
CB750 2015年 5600km 650000円
CB750 2014年 7901km 620000円
CB750 2014年 8024km 600000円
CB750 2013年 9112km 550000円
CB750 2012年 12004km 510000円
CB750 2014年 12220km 500000円
CB750 2011年 15006km 500000円
CB750 2012年 14998km 470000円
CB750 2010年 17589km 450000円
CB750 2009年 19001km 400000円
CB750 2008年 14030km 400000円
CB750 2007年 22033km 390000円
CB750 2007年 25564km 350000円
CB750 2005年 18440km 300000円
CB750 2004年 39494km 280000円
CB750 2000年 24750km 250000円
CB750 1997年 34487km 220000円
CB750 1995年 31948km 200000円
CB750 1994年 39042km 190000円
CB750 1993年 47579km 150000円
CB750 1992年 41040km 120000円

 

 

CB750は過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

CB750 スペック  
型式 BC-RC42
サイズ 2155×780×1100
ホイールベース 1495mm
シート高 795mm
最低地上高 130mm
重量 235kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
トレール 91mm
ブレーキ ダブルディスク ディスク
タイヤサイズ 120/70ZR17 150/70ZR17
エンジン型式 RC17E
エンジン 空冷4ST DOHC4バルブ並列4気筒
排気量 747cc
圧縮比 9.3
ボア 67mm
ストローク 53mm
最高出力 75ps/8500rpm
最大トルク 6.5kgf-m/7500rpm
ミッション 5速
吸気 キャブ
タンク容量 20L
燃費 27km/L

 

大型教習でおなじみ!CB750

 

ホンダ・CB750というバイクは、大型二輪免許を教習所で取得された方にはおなじみのバイクです。

 

1969年に販売された名車・CB750FOURをルーツとするれっきとしたCBシリーズだけあり、流れるようなデザインが特徴。

 

CB750は、それまで大型二輪試験で採用されていたVFR750Fから一斉に切り替えられただけあり、乗りやすさ・扱いやすさは他の750ccバイクと比較しても群を抜いたものとなっています。

 

CB750は低中回転の粘りが持ち味!

 

CB750を語る上で欠かせないポイントは、その低中回転域での粘りにあります。

 

CB750は最高出力こそ75ps/8,5000rpmと、大排気量車としてはやや物足りないように思われますが、街乗りで多用する低回転域では安定した挙動を見せてくれます。

 

この辺りは、誰でも安心して乗りこなせるホンダの誇るCBシリーズらしい仕上がり具合。

 

 

CB750は初めてビッグバイクを運転するという方でも、過不足なく操れる安定感の高いバイクです。

 

CB750の車体重量は235kgと、大排気量車の標準的な重さ。

 

それだけに取り回しも大型車の標準以上のレベルで可能で、街乗り時に取り回しで困ることは少ないと言えるでしょう。

 

渋滞につかまった時でも余裕を持って乗れる安心感がCB750の持ち味です。

 

CB750のバランスが取れた構成はCB1100に継承

 

http://review.kakaku.com/review/76103110055/

 

ホンダらしくユーザーの扱いやすさ重視で設計されたCB750は、そのバランスの良さから純正ノーマルでもバランスよく走りを楽しめる仕様となっています。

 

CB750のMAXパワーを発揮するのが8,500rpmという数値が物語るように、中回転域ではキレのよい加速力を遺憾なく発揮します。

 

カスタムパーツ不要で安定感のある伸び足が大きなポイントです。

 

CB750の高速巡航もまずまずの実力があり、100kmクルーズではリッターネイキッド以上に安定した直進安定性と均整と武器に、グイグイと空気の抵抗を苦もなく前へ進んでいけます。

 

この均整の取れたバランスは、2008年に生産を終了した後も後継であるCB1100へ受け継がれています。

 

 

誰が乗っても不安なくバイク本来の走りを楽しめるベストバランス。

 

それこそがホンダCB750というバイクの持つ一番の武器です。

 

CB750は美しさを崩さないカスタムで!

 

誰が見ても一目でCBシリーズと分かる、流れるようなタンクデザインを持つCB750。

 

CB750のホンダの看板モデルであるCBシリーズの流れを継承するその流麗なデザインは、出来るだけノーマルで楽しみ尽くせるように開発された緻密な計算で設計されています。

 

それだけにカスタムパーツメーカーから販売されているCB750の各種パーツも、その外観を壊さない控えめなデザインのものが多くリリースされています。

 

 

おすすめはモリワキ・ワンピースやVANCE&HINESの4in1タイプのフルエキゾースト。

 

CB750の中回転域の持ち味を殺さないようにしながらも、高回転域での伸び代も担保されてエキゾースト音も良好。

 

カァン!とキレのよいサウンドが楽しめるのが大きなポイントとなっています。

 

ドカンとパワーを求めるような派手なカスタムではなく、実用域とノーマルの美しさを崩さないことがCB750をカスタムで楽しむ上での大きなポイントと言えるでしょう。

 

カラーリングが魅力のCB750!

 

ホンダのCBシリーズには、数多くの名車が存在します。

 

そんな名車たちを彷彿とさせるカラーリングがCB750の魅力の一つ。

 

例として挙げるなら、2004年モデルのCB750FC仕様のレッド&ホワイト。

 

2007年モデルの受注生産限定カラーであるスペンサーカラーのCB750 Special Edition。

 

同じく受注生産限定カラーのCBX1000仕様のCB750 Specialが非常に出来のよい仕上がりで人気です。

 

 

残念ながら受注生産のため、中古車市場でも玉数が少ないのが難点ですが、2007年モデルの限定カラーは一見の価値あり!

 

再現度の極めて高いカラーリングは、流麗なタンクデザインとの相乗効果で思わずうっとりするほど。

 

思わず衝動買いしてしまいそうになるほど出来のよいカラーリングは、リバイバルモデルの中でも最上位レベルと言えるものです。

 

CB750は玉数豊富な大型バイクのエントリーモデル

 

教習車として名を知られた扱いやすさが身上のCB750は、生産を終えた今でも中古車市場では多くの玉数があるバイクです。

 

CB750は高回転仕様のエンジンではない事もあり、10年以上前のモデルでもかなり良好なコンディションの車両が多いのがポイントで、吹け具合のよい車両が安価で入手できるエントリーモデルになっています。

 

故障しらずのメンテナンス性の良さもおすすめポイントで、消耗品にさえ気をつければCB750に10年でも乗り続けられるほど。

 

大型免許を取得したけど、今一つ腕に自信が…。

 

ビッグバイクには乗れるけど、予算が少々厳しいかな…。

 

そんな悩みを解決できるコストパフォーマンスの高いCB750は、ビッグバイク初心者でも存分に楽しめる、大変お買い得なバイクです。

 

管理人元ヤンナオのCB750を高く売る方法

 

CB750をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はCB750を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのCB750がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとCB750の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、CB750などの大型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のCB750も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とCB750の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とCB750の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でCB750をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加