CB400SFバージョンSをの買取価格相場|高額査定の方法

最高額22万円!CB400SFバージョンSをの買取価格相場|高額査定の方法

バイク買取,売る,売却,cb400sf,versions

 

ホンダ CB400SF バージョンSを査定するとき最も高く買取してもらう方法

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではCB400SFバージョンSの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


CB400SFバージョンSを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

※まずはCB400SF バージョンSの買取相場をみてみる

 

このページではCB400SFバージョンSの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、CB400SFバージョンSの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではCB400SFバージョンSを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ CB400SFバージョンSの買取相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
CB400SF バージョンS 1999年 12982km 220000円
CB400SF バージョンS 1999年 9388km 200000円
CB400SF バージョンS 1997年 13766km 195000円
CB400SF バージョンS 1998年 15640km 188000円
CB400SF バージョンS 1997年 18993km 170000円
CB400SF バージョンS 1998年 22938km 150000円
CB400SF バージョンS 1997年 25360km 145000円
CB400SF バージョンS 1996年 21098km 134000円
CB400SF バージョンS 1996年 28902km 128000円
CB400SF バージョンS 1996年 25847km 120000円
CB400SF バージョンS 1995年 29002km 115000円
CB400SF バージョンS 1997年 35673km 100000円
CB400SF バージョンS 1996年 29909km 98000円
CB400SF バージョンS 1995年 31094km 92000円
CB400SF バージョンS 1996年 33028km 90000円

 

 

CB400SFバージョンSは過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

バイク王でお試し査定してみる

 

 

CB400SF バージョンS  
型式 NC31
サイズ 2080×720×1080
ホイールベース 1450mm
シート高 775mm
最低地上高 130mm
重量 194kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
ブレーキ ダブルディスク ディスク
タイヤサイズ 110/70-17 140/70-17
エンジン型式 NC23E
エンジン 水冷4ST DOHC4バルブ並列4気筒
排気量 399cc
圧縮比 11.3
ボア 55mm
ストローク 42mm
最高出力 53ps/12000rpm
最大トルク 3.7kgf-m/10000rpm
ミッション 6速
吸気 キャブ
タンク容量 18L
燃費 34.4km/L

 

ホンダ CB400SF バージョンSは根強い人気のモデル!高価買取が期待できます!

 

ホンダ CB400SF バージョンSはホンダのベストセラーといえるバイク、CB400SFを中・高回転域での出力特性を向上させ装備・仕様も走りを求めた物にし、より走行性能を高めたバイクです。

 

CB400SF バージョンSはマイナーチェンジ後のモデルでデザインも一部変更されて、カラーリングがサイドカバーはタンク/リアカウルと同色とし、フューエルタンク/リアカウル上面に太めの2本のストライプが入り、ホイールとエンジンの概観に艶ありの黒を使用しています。

 

ホンダ CB400SF バージョンSのスペック(<>内がスタンダートです)

 

以上がホンダ公式ホームページでのスペックになります。

 

CB400SF バージョンSの基本的な概観や装備は同じですが、所々違うところがあるのでご説明していきます。

 

ホンダ CB400SF バージョンSのおすすめポイント

 

http://jmty.jp/kanagawa/sale-bik/article-ju7j

 

ホンダ CB400SF バージョンSの加速力ですが、スタンダートよりも中・高回転域での出力特性を向上させているため、低回転のパワーは弱いように感じました。

 

私はマフラーを交換してさらに高回転域での出力を高めましたが、高回転時の加速力はスタンダートよりも良く、素晴らしい加速感でした。

 

バージョンRからの採用でハイカム、強化バルブスプリング、PGM-IGコントロールシステム(電子制御点火システム)(スロットル開度に連動して最適な点火時期を供給するシステム)などが加えられたことも大きいと思います。

 

ホンダ CB400SF バージョンSの特に中速域からの加速力は、スタンダートモデルとは別物です。

 

 

CB400SF バージョンSの高速走行時は得意な高速域の加速と、スタンダートよりも向上した足回り(サスペンションは前・後の減衰力や、リアのバネレートの変更、マイナーチェンジ後フロントサスペンションには新たにプリロード(初期荷重)調整機構を採用)で安定感のある走行ができます。

 

スポーツ性能を高めたことにより大事になってくるのは、ブレーキですが、バージョンSからはフロントブレーキキャリパーが対向4ポッドになり、ブレーキディスクも新しい物が装備されブレーキ性能を大きく向上させています。

 

私の乗っていたCB400SF バージョンSはマイナーチェンジ後のバイクだったので、純正でイタリア・ブレンボ社製の異径4ポット対抗キャリパーが装備されていました。

 

CB400SF バージョンSはブレーキが強力な物になっているので、最大限でブレーキの力を発揮させたい場合は、タイヤもある程度グリップの良い物を使用したほうがいいと思います。

 

ホンダ CB400SF バージョンSはコーナリング時は足回りの強化によ、り向上した路面追従性を体感できると思います。

 

足回り以外の変更でも剛性がアップしておりコーナリング時に安定感が増しています。

 

ホンダ CB400SF バージョンSのマイナスポイント

 

ホンダ CB400SF バージョンSのデメリットですが残念なことにセンタースタンドがついていません。

 

CB400SF バージョンSは走りを求めたバイクなので取り外されるのは当然なのですが、大きな変更点に感じます。

 

CB400SF バージョンSは前にスタンダートモデルに乗っていたので、センタースタンドがあって当たり前のような感覚になっていたので、不便に感じました。

 

オイル交換、タイヤのチェック、チェーンの給油などが少し面倒になりました。レーシングスタンドを持っている方でしたら気にならないとは思います。

 

メリットがデメリットになっている所もあります。

 

 

中・高回転域でのパワーを重視しているので低回転のパワーは少し物足りなく感じ、街乗りがメインの場合バージョンSの長所である高回転域での走りを十分に味わうことは、難しいかもしれません。

 

またCB400SF バージョンSはスロットルのレスポンスが良くなり、ブレーキも強化されているので、スタンダートよりは、丁寧な操作が求められるバイクです。

 

総合評価ですが、やっぱりホンダ CB400SF バージョンSです。

 

ホンダ CB400SF バージョンSは多種多様なバイクと比べれば乗り易く、走行面が強化され、乗り心地、メンテナンス性が、若干下がっても、とても高い水準にあるバイクです。

 

CB400SF バージョンSは初めてのバイクとしても、下手なバイクに乗るのでしたらこのバイクはオススメできるバイクだと思います。

 

バイクに乗りなれた方が乗れば、バージョンSのポテンシャルを余すことなく発揮できるでしょう。初心者でも玄人でも、性能に満足でき、楽しめるバイクだと思います。

 

管理人元ヤンナオのCB400SF バージョンSを高く売る方法

 

CB400SF バージョンSをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はCB400SF バージョンSを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのCB400SF バージョンSがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとCB400SF バージョンSの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、CB400SF バージョンSなどの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のCB400SF バージョンSも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とCB400SF バージョンSの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とCB400SF バージョンSの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でCB400SF バージョンSをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加