CB400SF VTECの買取価格相場|高額査定

最高額28万円!CB400SF VTECの買取価格相場|高額査定の方法

バイク,売る,買取,ホンダ,cb400,superfour

 

CB400SF VTECを査定するときに最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではCB400SF VTECの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


CB400SF VTECを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではCB400SF VTECの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、CB400SF VTECの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではCB400SF VTECを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ CB400SF VTEC買取相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
CB400SF VTEC 2006年 9383km 280000円
CB400SF VTEC 2005年 11029km 270000円
CB400SF VTEC 2004年 14653km 250000円
CB400SF VTEC 2005年 16354km 250000円
CB400SF VTEC 2003年 18389km 220000円
CB400SF VTEC 2002年 8967km 210000円
CB400SF VTEC 2003年 12029km 200000円
CB400SF VTEC 2000年 8499km 190000円
CB400SF VTEC 2004年 18379km 180000円
CB400SF VTEC 2003年 20294km 175000円
CB400SF VTEC 2005年 19990km 150000円
CB400SF VTEC 2006年 24357km 128000円
CB400SF VTEC 2000年 20202km 120000円
CB400SF VTEC 1999年 19277km 100000円
CB400SF VTEC 1999年 32987km 90000円

 

 

CB400SF VTECは過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

CB400SF VTECスペック  
型式 EBL-NC42
サイズ 2080×725×1080
ホイールベース 1410mm
シート高 755mm
最低地上高 130mm
重量 197kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
トレール 90mm
ブレーキ ダブルディスク ディスク
タイヤサイズ 120/60ZR17 160/60ZR17
エンジン型式 NC42E
エンジン 水冷4ST DOHC4バルブ並列4気筒
排気量 399cc
圧縮比 11.3
ボア 55mm
ストローク 42mm
最高出力 53ps/10500rpm
最大トルク 3.9kgf-m/9500rpm
始動方式 セル
ミッション 6速
吸気 FI
タンク容量 18L
燃費 31km/L

 

皆が一度は跨った入門車! CB400SF

 

ホンダ・CB400SFと言えば、30歳までのライダーにとってそれなりの思いを抱いているモデル。

 

そう、免許取得の為に通った教習所での車両です。

 

その際の乗車経験だけしかなければ無理もありませんが、パワーを抑えられた教習所仕様のCB400SF-Kではなく、通常のCB400SFはキビキビとした加速フィールを持つバイクです。

 

 

CB400SFのゴテゴテとした教習所の装備を外してみれば、中身はCBシリーズ伝統のフロントからテールに至るまで、流れるような一貫したデザインが姿を現します。

 

CB400SFは誰が乗っても過不足なく扱える、性能バランスの良い400ccネイキッドマシンです。

 

CB400SFはネイキッドブームの立役者

 

バイク,売る,買取,査定,

http://www.babel.sc/bike/7426.html

 

 

ホンダ技研によってCB400SFが誕生したのは、大型二輪免許の教習が解禁される前の1992年。

 

中型二輪免許(現在の普通二輪)で乗れる400ccバイクでは、カワサキのゼファー400が好調に販売台数を伸ばしてはいましたが、まだネイキッドバイクはクラストップの人気ではありませんでした。

 

そんな中登場したCB400SF(形式番号NC31)は、最高出力53ps/11,000rpm、車体重量192kgというスペックで市場デビューを果たしました。

 

CB400SFは最初こそ「ゼファーのパクリ」等というネガティブな評価を受けましたが、先代モデルに位置づけられるCB-1を大幅に改良し、洗練された400ccネイキッドとして徐々に評価を高めていきました。

 

 

ダブルクレードルフレームに二本のリアサスペンション。

 

最高出力もCB-1より劣るCB400SFでしたが、最高出力崇拝化していた400ccというクラスの市場に風穴を開けたゼファー同様、この仕様は大いに支持されました。

 

CB400SFの軽い車体と軽快なハンドリングに加え、スムーズに吹け上がるエンジンはネイキッドというジャンルを研究し尽くされたものです。

 

ついにCB400SFにVTECモデル、CB400SF VTECが誕生!

 

ホンダの研究が花を開かせたCB400SFは順調にシェアを伸ばし、ホンダ伝統のV-TECを搭載したCB400SF HYPER VTEC(形式番号NC39)を1999年に販売。

 

ノストラダムスの大予言の年にデビューしたこのVTEC搭載車は、神風のように好調なセールスを記録しました。

 

CB400SF VTECは6,750rpmからは2バルブから4バルブへと切り替わり、高回転仕様のエンジンレスポンスと燃費性能、エンジン音がガラリと変わるのが大きな特徴です。

 

CB400SF VTECは力強いパワーフィールを発揮するようになり、耳触りのよいエキゾースト音は多くのライダーを魅了し、ついにゼファーを王座から引きずり下ろす事に成功しました。

 

 

教習車では、このHYPER VTECがないためその性能を満足に味わうことこそ出来ませんでしたが、ライディングテクニックの基本を学ぶのが目的の教習車で実体験した通りのバランスは特筆モノ。

 

誰もが安心して思った通りに走らせる事が出来るバイク、という点において、このCB400SF VTECほどのバイクはないとまで評価されるようになりました。

 

400ccネイキッドバイクを語る上で絶対に外せない立役者。

 

それがホンダ・CB400SF VTECというバイクです。

 

CB400SF VTECはシティユースに最適!

 

乗りやすい車体バランスがウリであるCB400SF VTECは、街乗りに重きを置くネイキッドとしてよく研究された設計が光るバイクでもあります。

 

CB400SF VTECの不具合がないよう頑丈に作られたホンダらしいエンジンもさる事ながら、取り回しのしやすい全長2,040mmx全幅725mmx全高1,070mmと取り回しのしやすい車体はストリート向け。

 

低中回転域でもよく粘るエンジン仕様も実に最適な構成と言える優れたバランスを見せつけました。

 

 

CB400SF VTECはそれでいながら、高回転ではVTECの恩恵でパンチ力のある加速も見せ、シティユースに最適な400ccネイキッド、という認識を一般的なものにする事に成功します。

 

CB400SF VTECは乗り味を良好で、肉厚で柔らかなシートはライダーの疲労を軽減し、長距離ツーリング時にも力を発揮します。

 

セミアップハンドルの仕様もここで大いに貢献し、オールラウンダーと言える素晴らしい仕上がり具合を認知させた事が、CB400SF VTECというバイクがホンダの看板車種になった原動力です。

 

街乗りメインで、たまには峠でスポーツしたい。

 

そんなライト派に最適なCB400SF VTECは、ストリート中心のシティユースに最適な一台です。

 

CB400SF VTECは豊富な玉数が魅力!

 

大ヒットとなったCB400SF VTECは、中古車市場でもかなりの玉数があるため探すのには苦労しません。

 

CB400SF VTECはエンジンの耐久性も申し分なく、高回転までぶん回されて乗られていた車両でも劣悪なコンディションになっていない事が殆どです。

 

メンテナンス性も悪くなく、多少のトラブルはキャブクリーナー一本で解決できてしまうのが良い意味で整備士泣かせ(笑)。

 

女性でも安心して乗れる万能型のCB400SFは、普通二輪免許取得後のエントリーモデルとして大いに選択する価値のあるバイクです。

 

まずは自分なりのライディングスタイルを確立し、バイクの魅力を理解するための入門用に一度乗って頂きたい一台です!

 

管理人元ヤンナオのCB400SF VTECを高く売る方法

 

CB400SF VTECをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はCB400SF VTECを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのCB400SF VTECがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとCB400SF VTECの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、CB400SF VTECなどの中型バイクは高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のCB400SF VTECも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とCB400SF VTECの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とCB400SF VTECの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でCB400SF VTECをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加