ホンダ400X買取価格相場|高額査定の方法

最高額51万円!ホンダ400X買取価格相場|高額査定の方法

バイク,買取,売却,売る,400x

 

ホンダ 400Xを査定するときに高額で買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページでは400Xの買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


400Xを査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページでは400Xの買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、400Xの買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページでは400Xを高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ホンダ 400Xの買取価格相場一覧表

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
400X 2016年 1273km 510000円
400X 2016年 1827km 480000円
400X 2015年 3048km 450000円
400X 2015年 4878km 440000円
400X 2014年 5647km 410000円
400X 2014年 7883km 400000円
400X 2015年 10299km 390000円
400X 2015年 18772km 384000円
400X 2014年 11265km 370000円
400X 2014年 7488km 350000円
400X 2013年 9390km 340000円
400X 2014年 10290km 325000円
400X 2013年 7291km 310000円
400X 2014年 9287km 200000円
400X 2013年 30381km 290000円

 

 

400Xは過走行でも高額で買取されることがわかりましたね。しかし、1社のみの査定では買いたたかれる可能性がありますので、必ずランキングを参考に複数社に査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

400X スペック  
型式 2BL-NC47
サイズ 2085×830×1335
ホイールベース 1410mm
シート高 795mm
最低地上高 145mm
重量 194kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
トレール 105mm
タイヤサイズ 120/70ZR17 160/60ZR17
エンジン型式 NC47E
エンジン 水冷4ST DOHC4バルブ並列2気筒
排気量 399cc
圧縮比 11
ボア 87mm
ストローク 56.6mm
最高出力 46ps/9500rpm
最大トルク 3.8kgf-m/7500rpm
始動方式 セル
ミッション 6速
吸気 FI
タンク容量 17L
燃費 39.7km/L

 

ファンダメタルコンセプトシリーズ第3弾となる400Xの実力は?

 

共通のエンジン・フレームベースを使用しながら、異なる個性を誕生させる。

 

ホンダがNCシリーズに続いて提唱する「ニューファンダメンタルコンセプト」。

 

CBR400R、CB400Fに続くシリーズ第3弾として発売されたのがこの400Xです。

 

 

ホンダを代表するCBシリーズの後に発表された400Xというバイクの実力はいかなるものなのか?

 

ホンダ 400Xをシリーズの先達と比較しながら検証してみましょう。

 

400Xの特異点として挙がるのはその独特のノーズ形状を持つフロントマスク。

 

400Xはシャープで鋭角なアッパーカウルを持ち、大型のウィンドスクリーンが印象的です。

 

この大型ウィンドスクリーンは最大40mmの調整が可能なものであり、ライダーの体格やスタイルに応じて臨機応変に調整できる点がユーザーライク。

 

ホンダ 400XはCBR400Rのようなキレのいい加速力を持ちながら、街乗りをより快適にこなすための出力特性で、5,000rpm付近での取り扱いやすさは特筆もの。

 

400Xはすんなりと乗り手の希望に応えてくれる従順なエンジンで、タウンユース中心のユーザー向けの現在の交通事情を最大限考慮したバイクとなっています。

 

ストップ&ゴーの多いシーンでも、アクセルワーク一つで快適なスピードを生み出す余裕があり、400Xの走行の快適さはCB400F以上のものがあります。

 

 

400Xの水冷4ストロークDOHC並列2気筒というエンジンはCBR400R・CB400Fと同一ですが、吸気系の燃料調整によって低中回転域のトルクを強化しています。

 

400Xのアッパーカウルのみに目が取られがちですが、車体下部に装着されたアンダーカウルも見逃せないポイントの一つです。

 

走行時の飛び石などからエンジンを守るためのものですが、フレームにフィットした密着性の高いデザインであり、空力効果を意識した作りとなっています。

 

タウンユース向けでありながら、攻める時はとことん攻められる。

 

名こそ違えどCBシリーズの遺伝子は確実にこの400Xにも濃厚に受け継がれていることが窺えます。

 

乗り味向上・余裕のあるライディングポジションに。 400Xの目指す方向性は自由への快適さ

 

バイク,買取,売却,売る,400x

 

ホンダ 400Xの実際のライディングポジションについても言及しておく必要があります。

 

フレームは同一のものですが、肉厚の快適性重視のシートによって高さ795mmと高く設定されています。

 

ただし、400Xはハンドル位置が高めに調整されている事によって、非常に楽で快適なポジショニングが自然に取れるよう設計されています。

 

また、400Xはフロントフォークのストローク幅がCBR400RやCB400Fと比較すると長めに取られているようで、前車ほど肩肘を張らずに乗れる優しい乗り味が施されているのが特徴です。

 

走行時の感覚はこれらによってかなり自然体で走れるものとなっております。

 

ホンダ 400Xはスポーツ走行時でもこの自然体を崩すことなく、腰の動き一つで軽快に高いレベルのマシンコントロールが出来る点が面白い要素。

 

400Xはハンドルの切れも良く、純粋なネイキッドともストリートファイターとも違う、一種独特なフィーリングが楽しめます。

 

この独自の感覚がCBの名でなくXという独自の名を与えられた由来なのかも知れません。

 

力強さと遊び心の両立。 ホンダ400Xは眺めても乗っても楽しめるオリジナリティが自慢

 

アッパーカウルの形状の示すように、細部に先達のCBR400RやCB400Fとは異なった味付けがされている400X。

 

特に面白いのが左右に装着されたサイドカバー。

 

後方部にへこむような形になっているのが印象的ですが、CB達とはまた違ったこの形によって吸気効率が変化。

 

 

その恩恵によって400Xは低中回転域のトルク値UPという結果につながっているとの事で、遊び心が生み出した思わぬ功名と言えるでしょう。

 

400Xのフロントフェンダーも流形一辺倒といった現在の主流とは異なり、流線と直角が入り混じる独特のデザイン。

 

こういった遊び心のあるストリートスポーツバイクは貴重と言えます。

 

 

シート形状も異なっており、CB達のセパレートタイプに対してこちらは一体感の強いダブルタイプ。

 

ホンダ 400Xの左右に配置されたタンデムバーもデザイン性と実用性を両立させたバランスの良いものとなっており、実際に上から握ってみると太すぎず短すぎずの丁度良い感覚。

 

400Xには海外仕様の500Xという上位モデルが存在しますが、それとも異なった日本の風土に合わせた味付けがなされた点が、400Xに対する開発陣の思いの丈を表現しています。

 

心に余裕と遊びを。体に余裕と走る喜びを。

 

こんな隠れたコンセプトが感じられる乗り味が楽しめる400Xは、偉大なCBシリーズが生み出したユーザーライクなもう一つのCBです。

 

タウンユースから本格的な走りまで、肩肘張らずにポップに楽しむスタイルがウリと言えるマシンです。

 

本来の意味での「原点回帰」を果たした本格的なバイクが400Xです。

 

長く付き合える相棒として、一度は見て欲しくなる楽しさが間違いなく400Xにはあります。

 

管理人元ヤンナオの400Xを高く売る方法

 

400Xをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法は400Xを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたの400Xがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうと400Xの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、400Xなどの中型バイク外車は高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中の400Xも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイクや、海外で人気のある一部の大型バイクに強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王と400Xの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店と400Xの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王で400Xをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加