ドゥカティ 899パニガーレの買取価格相場|高額査定の方法

最高額130万円!ドゥカティ 899パニガーレの買取価格相場|高額査定の方法

バイク,売る,売却,買取,ドゥカティ,899,パニガーレ

 

ドゥカティ 899パニガーレを査定するときに最も高く買取してもらう方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページでは899パニガーレの買取相場と、高額買取してくれる買取店をご紹介します。


ドゥカティ 899パニガーレを売る時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではドゥカティ 899パニガーレの買取相場を調べて,相場表を掲載しています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰えます。

 

ただ、899パニガーレを1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、899パニガーレの査定価格の競争がおきてより高く買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページでは899パニガーレを高価買取してくれる買取店をランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

ドゥカティ 899パニガーレの買取価格相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
ドゥカティ899パニガーレ 2016年 2301km 1300000円
ドゥカティ899パニガーレ 2016年 4602km 1250000円
ドゥカティ899パニガーレ 2015年 8901km 1100000円
ドゥカティ899パニガーレ 2015年 10456km 1050000円
ドゥカティ899パニガーレ 2014年 15098km 1000000円
ドゥカティ899パニガーレ 2014年 20678km 920000円
ドゥカティ899パニガーレ 2015年 34095km 850000円
ドゥカティ899パニガーレ 2015年 19085km 780000円

 

 

ドゥカティ 899パニガーレは買取相場が高く、高額査定が狙えます。買取店ランキングを参考に、複数の買取店に買取価格を競争させましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

ドゥカティ 899パニガーレ スペック  
ホイールベース 1426mm
シート高 830mm
重量 173kg
サスペンション テレスコピック スイングアーム
ブレーキ ディスク
タイヤサイズ 120/70ZR17 180/60ZR17
エンジン 水冷4ST デスモドロミック4バルブL型2気筒
排気量 898cc
最高出力 118HP/8500rpm
最大トルク 10kgf-m/8500rpm
ミッション 6速
吸気 FI
タンク容量 17L

 

899パニガーレはドゥカティスポーツバイクの魅力が満載!

 

1987年から始まったドゥカティ・スーパーバイクシリーズ。

 

「スーパーバイク世界選手権」と共に歩み続けた伝統のスーパースポーツは、レースの世界において特別な輝きを放ち続けた栄光のシリーズでもありました。

 

そのスーパーバイクシリーズとは少し路線を変え、ミドルクラスの排気量でより一般向けに走りを楽しめるシリーズとして開発されてきたのが、748から始まるミドルクラススーパーバイクシリーズです。

 

本家とは趣を別としたこのシリーズは、違いのわかるベテランライダーを中心に熟成を重ね、本家に勝るとも劣らない独自の輝きに磨きをかけてきました。

 

そして2012年、ドゥカティ・ワークスとして「スーパーバイク世界選手権」からの撤退表明と共に、次世代スーパーバイクとしてリニューアル。そのシリーズとして「Panigale(パニガーレ)」の名が与えられることとなりました。別路線を歩んでいたミドルクラスもリニューアルされ、2013年モデルは「899パニガーレ」の名称となりました。
今回はイタリアの巨匠・ドゥカティによる次世代ミドルクラススポーツモデル・899パニガーレについてご紹介させて頂きます。

 

899パニガーレは豪華装備と親しみやすさが魅力!

 

899パニガーレ

http://www.virginducati.com/impre/impre2014-superbike899panigale/

 

2013年まで生産されていた先代・848から全てを一新し、次世代スーパーバイクシリーズに組み込まれた899パニガーレ。

 

その作りは従来の鋼管製トレリスフレーム&テスタストレッタエンジンから一新され、アルミ製モノコックフレーム&スーパークワドロエンジンへと進化しました。これは兄貴分である1199パニガーレと同じ構成ですが、ただのダウンスケールマシンではありません。

 

従来の片手持ちから両手持ち式へ変更されたスイングアーム、しなやかさを持った安心感のある前後サスペンション、スリムさとグラマラスさの同居する女性的な官能的なシルエットなど、非常に多くの魅力にあふれています。

 

それでいながら、トラクションコントロールを始めとする豪華装備はそっくり1199パニガーレから受け継がれ、兄貴分とは異なり非常に乗りやすいスポーツモデルに仕上げられていることが実感できます。

 

乗り手のテクニック次第で大きく走りが変わるのがスーパースポーツの特徴ですが、899パニガーレは乗り手の技量に合わせる形でサポートし、「走りにおいて無理をさせない」ように仕上げられているのが特徴。

 

これは乗り手の腕を要求してきたドゥカティ車としては異例のことであり、日本車に近い感覚で扱える親しみやすいモデルと言えます。

 

899パニガーレは日本の道路にマッチするミドルクラススポーツマシン

 

レイン/スポーツ/レースの3つから選べるライディンモードを始め、899パニガーレは実にユーザーフレンドリーな設計が光るバイクです。

 

今ではドゥカティのスーパースポーツでおなじみとなったDQS(ドゥカティ・クイック・シフト)は、これまでのドゥカティ車にはなかった操作性を加えることに成功。

 

初心者でもクラッチワークを気にせずスポーツ走行が楽しめます。シグナルスタート時も神経質にならずに済むだけの豊かなトルクがあり、低中速でまったり流して走れるようになったのも日本向けです。

 

兄貴分の1199パニガーレで不評となっていたシートは、内部ウレタンを厚くすることでややフラットな形状に変更。

 

また、シート表も滑りにくい素材へ変更されており、フィット感を高める工夫が見てとれます。やや1199パニガーレより重心が高めとなりますが、この厚みの変更はバランスがよく、窮屈さを感じさせないよう設計されています。

 

また、日本仕様の899パニガーレには厳しい日本国内の環境規制に対応させるため、専用サードマフラーを採用。イタリア仕様のショート2本出しと比べると野暮ったい印象を受けますが、静粛性に優れ深夜の住宅地でも騒音とならないよう配慮されています。

 

しかし、スロットルを開けて回転数を上げれば、ドゥカティならではの迫力あるツインサウンドが聞けるのは朗報です。

 

ドゥカティスーパーバイクの魅力を十分に詰め込みながらも、日本向けの味付けがなされた899パニガーレは、大型スポーツ初心者にも優しいミドルスポーツバイクです。

 

899パニガーレに乗るなら夏場は覚悟が必要!

 

ドゥカティのスーパーバイクシリーズとしては非常に乗りやすい899パニガーレですが、やはり欠点はあります。

 

第一に挙げたいポイントは「熱気」です。

 

スリム化したシート下部にエキゾーストシステムが経由しているため、薄手のデニム・カーゴパンツ程度では夏場に乗れないほどの熱を発生します。レザーパンツは899パニガーレに乗るための必須アイテムと言えるでしょう。

 

第二のポイントは、ビッグツインというエンジン仕様によるものです。

 

DQSの採用により、従来のドゥカティ車よりクラッチ操作がイージーになった899パニガーレですが、やはり大排気量であってもツインエンジン独特のクラッチミートには慣れが必要です。慣れていない期間は渋滞時、うっかりするとエンストしてしまうことも。

 

この欠点を補うには、何と言っても「スロットルを開けて回して走ること」。これに尽きます。エンジンの回転数を上げれば上げるほど滑らかになり、クラッチミート時の振動が激減していきます。また、シート下からの熱に関しても同様で、速く走れば走るほど冷却効果があり、結果として乗り手の快適性を保証してくれます。

 

こじんまりとまとまった走りではなく、状況が許せば大胆に走らせる。

 

899パニガーレは、そんなアグレッシブなライダーにこそ相応しい魅力的な次世代のドゥカティスポーツと言える存在です。

 

管理人元ヤンナオの899パニガーレを高く売る方法

 

899パニガーレをなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法は899パニガーレを2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたの899パニガーレがきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうと899パニガーレの買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、大型バイク、ドゥカテイなどの外車は高価買取が狙えます。

 

面倒な手続きはすべて代行してくれて、899パニガーレの名義変更などの書類手続きもすべて無料で手続きをしてくれます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中の899パニガーレも買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイク、大型バイクや、ドゥカティなどの外車にも特に強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王と899パニガーレの買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店と899パニガーレの買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王で899パニガーレをお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加