クラシック50買取価格相場|高額査定の方法!

最高額11万円!クラシック50買取価格相場|高額査定の方法!

バイク買取,売る,売却,クラシック50

 

アプリリア クラシック50を査定するときに高価買取して貰う方法!

 

 

はじめまして。管理人のナオです。

 

このページではクラシック50の買取相場と、高値で買取してくれるオススメ買取店をご紹介しています。


クラシック50を査定する時に気になる点って、

  • 「いくらくらいの値段で買取されるのか?」
  • 「どの買取店に売れば高く買取してくれるのか?」

の2点が気になりますよね。

 

このページではクラシック50の買取相場を調べて一覧にしています。
価格表を参考に査定の交渉をすれば高値で買取して貰うことが可能です。

 

ただ、1社に交渉して貰うだけでは、高価買取して貰うことは難しいのが実際のところです。

 

なぜ1社だけの査定では高額で買取してもらえないの?
1社だけの査定だと、査定金額の価格競争が起きないため安く買取されてしまうんです。

 

つまり、複数の買取店に査定してもらえば、クラシック50の買取価格の競争がおきてより高値で買取して貰うことが可能です。
とはいっても、どの買取店に査定してもらったらいいかわからないですよね。

 

このページではクラシック50を高価買取してくれる買取店を、ランキング形式でご紹介していますので、ランキングを参考に最低2社以上の買取店に買取価格の競争をさせましょう!

 

アプリリア クラシック50買取相場

 

車種名 年式 走行距離 買取価格
クラシック50 1998年 3626km 110000円
クラシック50 不明 2830km 95000円
クラシック50 1997年 5643km 84000円
クラシック50 不明 4827km 70000円
クラシック50 1998年 8991km 60000円
クラシック50 不明 12098km 55000円
クラシック50 不明 9211km 41000円
クラシック50 不明 19487km 30000円

 

 

クラシック50の買取相場がわかりました。距離を走っていても高額で買取されることが多いのが特徴です。バイク買取ランキングを参考に無料査定して貰いましょう!


 

バイク買取店ランキング

※ページ下にジャンプします

 

 

クラシック50はアプリリアの名車、アメリカンとしてはあり得ないパワーを持っています

 

これだけのサイズの50ccが存在していいのか。

 

初めて見る人全てを瞠目させる全長2162mmの大柄な車体を持つアプリリア・クラシック50。

 

クラシック50はジャンル的に言えばアメリカンですが、水冷2ストローク単気筒エンジン搭載のため違和感のある個性派マシンでもあります。

 

クラシック50の2スト特有の振動はアメリカンの魅力である鼓動感に繋がっているので、跨った時の感覚はとても50ccクラスとは思えないほどのものがあります。

 

クラシック50の出力値は公表されていませんが8ps以上は間違いなくあり、10psと言われても信じてしまうほどパワーのある走りを見せます。

 

 

どちらかと言えば低中回転仕様のエンジンですが、高回転域も十分なものがあり、大柄な車体でありながら90km以上まで伸びます。

 

大柄で重い車体のマシンは出足が悪いものですが、このクラシック50は2ストロークエンジンの基本特性を活かした構成で上手く計算されているな、と感心させられました。

 

クラシック50の直進走行時の安定感はやはり大きな車体の恩恵で非常に高く、どっしり構えて楽に乗れるいい意味でのイージーさのある走りが出来ます。

 

http://yuukikunn110.blog107.fc2.com/blog-entry-127.html

 

アプリリア クラシック50は名前の通りクラシカルなマシンで、特徴はタンクに鍵穴がついていない事と燃料計が付いていない事がまず挙げられます。

 

最初にそれを視認するとエッ?と驚かされますが、クラシカルで個性的なデザインを考えるとこれも一つの個性と言えます。

 

またクラシック50は給油に関しても注意が必要で、ハイオク指定となっていて(最低オクタン価 98(N.O.R.M.) 〜 88(N.O.M.M.))注意が必要です。

 

エンジンの関係上、どうしてもこうせざるを得なかった事情があるのでしょうが、知らずにレギュラーガソリンを入れてしまうととたんに不機嫌の塊のような存在になってしまいます。

 

 

また、クラシック50にはユニークなことにパッシングスイッチが装備されており、その存在全てが個性の塊と言える独特のマシンです。

 

アプリリア クラシック50のタンクサイズも大きく容量12リットル(リザーブ3リットル)で、燃費がリッター30km前後なので300kmは余裕で走破出来るため無給油ツーリングを楽しめるのも大きな魅力です。

 

クラシック50は全てが規格外のマシンで、中古市場でもコアなファンがついている事もあって値段は比較的高めですが、マグナ50などと比べるとお買い得感のある良いマシンです。

 

クラシック50はカスタムパーツが少ないのが難点ですが、少しの加工でスラッシュカットやフィッシュテールマフラーが装着できるので、自作を厭わないカスタムファンにも楽しめます。

 

バイクは個性!そんな方にぜひ入手して頂きたい極上の個性派です。

 

管理人元ヤンナオのクラシック50を高く売る方法

 

クラシック50をなるべく高く売りたい時にどの買取店に売ればいいのか悩みますよね…一番おすすめの買取方法はクラシック50を2社以上に査定してもらうことです。

 

もし1社だけに査定してもらった場合、あなたのクラシック50がきちんと評価されて高値で買取されているのか基準がわかりません。

 

しかし、2社以上に査定してもらうとクラシック50の買取価格の競争がおこります。その結果、買取価格が1社のみに査定してもらったときより確実に高くなるんです。

 

もちろんこのサイトで紹介している買取店はすべて査定後のキャンセル料金は無料ですので、最も高い値段をつけてくれた買取店に売ればOKです。

 

バイク王

業界NO.1バイク王の特徴

全国無料出張買取ができ24時間365日年中無休(夜間対応可能)です。

 

もちろん、バイク買取実績がぶっちぎりNo.1のバイク王ですので対応も◎。お客様対応満足度93%の安心できる査定を行っています。

 

バイクの買取台数は通算150万台におよびます。自社でバイク王ダイレクトショップという直販店を運営していますので、他社には無いバイク販売ルートを持ち、外車は高価買取が狙えます。

 

不動車、事故車はもちろん、改造車や、ローン中のクラシック50も買取できます。名前、メールアドレス、電話番号のみでお試し査定ができます。電話オペレーターは女性ですのでしつこさが無い安心の対応です。

価格 販売直営店も持っているので高価買取が狙える
評価 評価5
対応 全国対応 365日 24時間対応 夜間査定可能

 

バイク買取,売る,売却,バイクランド

バイクランドの特徴

バイク買取シェアNo.2でたったオンライン査定できることが特徴です。

 

さらに即日査定可能、即日現金払い可能のスピィーディさが魅力。独自のバイク輸出ルートを持っていて、中型バイク、大型バイクや、アプリリアなどの外車にも特に強い買取店です。

 

バイク王とバイクランドはライバル関係にありますので、バイク王とクラシック50の買取価格を競わせることでさらに高価買取がねらえます。

価格 バイク王とはライバル関係で、買取価格を競わせると高額買取が狙える!
評価 評価4.5
備考 全国対応 24時間 365日 夜間査定可能

 

バイク,売る,買取,査定,バイクワン

バイクワンの特徴

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができ、買取価格が事前にわかります。

 

さらにオンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がないので安心ですね。

 

即日出張査定も可能で査定までの流れがスピーディ!

 

バイク買取店ではバイク王が有名ですが、バイクワンは2007年創業の新しい買取店で、他の買取店とクラシック50の買取価格を競合させるとで高額買取が狙えます!

価格 実際の買取価格と差がないオンライン査定を実現!
評価 評価4
備考 買取前に実際の買取相場がわかる!全国対応

 

バイク王でクラシック50をお試し査定してみる

 

このエントリーをはてなブックマークに追加